今日もおこめが食べたい

今日もおこめが食べたい

好きなことを好きなように書くブログ。

Googleアナリティクスの使い方と出来る事。見たいデータごとに確認方法を解説!

Googleアナリティクスの使い方と出来る事。見たいデータごとに確認方法を解説!

f:id:kachan_1996:20210615205841j:plain

  

Googleアナリティクスを導入したけど、どうやって使えばいいのか分からない!

  

ブログ運営の必須ツール「Googleアナリティクス

 

とりあえず入れたは良いものの、結局なにを見ればいいのかわからない方も多いのではないでしょうか?

 

ていうか、まさしく自分がよくわかっていません(笑)

 

というわけで、今回は勉強がてらGoogleアナリティクスの概要と、見たいデータごとにどうやって確認するのかを紹介していきます!

 

Googleアナリティクスって結局何が出来るの?

Googleアナリティクスで出来る事のざっくりまとめ!

  • サイトへの訪問者数
  • 訪問者がどんな行動をしたか
  • 訪問者がどこからやってきたか

  

Googleアナリティクスで確認したいデータごとの使い方【随時更新】

それでは、以下Googleアナリティクスの使い方の説明です。

 

今回は見たいデータごとに、どのように調べればGoogleアナリティクスで確認できるのかを解説していきますね!

  

Googleアナリティクスで最低限見るべき項目

 

とりあえず、最低限どのデータを確認しておけばいい?

 

f:id:kachan_1996:20210615210548p:plain

どのブロガーも気になるのが、どれだけ見られたかということですよね?

 

Googleアナリティクスの[ユーザー]→[概要]では、PV数に関する情報が一覧できます。

 

ユーザー

サイトに訪れたユーザーの数

新規ユーザー

過去2年以内に初めてサイトに訪れたユーザーの数。

セッション

サイトに人が訪れた数(ユーザー数は1でもその人が朝と夜の2回訪れていればセッション数は2)

ユーザーあたりのセッション数

1人のユーザーがサイトに訪れる回数

ページビュー数

ページが見られた数(訪れたのは1人でも、その人が5回ページを見れば5PV)

ページ/セッション

サイトに訪れた人が平均してどれだけのページを見ているか

平均セッション時間

平均のサイト滞在時間

直帰率

最初の1ページだけ読んで帰ってしまった人の割合

 

具体的なデータ情報は上記の通り。

 

初心者の場合はとりあえずこれだけ見ておけば大丈夫かと思います。

 

ぼくも基本的にいつも見ているのはこれだけです(笑)

 

自分のサイトの人気ページを確認する方法

 

自分のサイトの人気ページは確認できる?

 

f:id:kachan_1996:20210615210620p:plain

自分のサイトの人気があるページについては、[行動]→[サイトコンテンツ]から確認できます。

 

PV数だけでなく、ページの滞在時間なども確認することが出来ます。

 

自分のサイトの被リンクを確認する方法

 

自分のサイトがどんな被リンクを受けているか確認できる?

 

f:id:kachan_1996:20210615210644p:plain

被リンクとは、他のサイトから自分のサイトへ向けてのリンクになります。

 

最近のSEOでは大変重要な項目のようです。

  

そんな被リンクは[集客]→[すべてのトラフィック]→[参照サイト]で確認可能です。

 

具体的な流入数なんかも確認できるので便利ですね。

 

サイトを見てくれている端末情報を確認する方法

 

ユーザーがサイトを確認しているのはスマホかな?デスクトップかな?

 

f:id:kachan_1996:20210615210851p:plain

サイトを運営する上では、サイトを見てくれいている端末にも気を配る必要があります。

 

Googleアナリティクスでは、[ユーザー]→[モバイル]→[概要]でユーザーの利用端末が確認可能です。

 

自分を調査結果に入れない方法

 

アナリティクスの結果から自分を抜きたいんだけどいい方法ある?

 

Googleアナリティクスでは残念ながら、自分のアクセスもカウントしてしまいます。

 

自分のアクセスを除外するには、アナリティクス内の設定では出来ません。

 

  1. Google Analytics オプトアウトアドオンを導入する。
  2. 指定のIPアドレスをカウントしない設定にする。

対処するには上記の設定が必要となります。

 

詳しい設定方法は下記の記事が参考になるので、リンクを共有しておきますね!

 

>>Googleアナリティクスから自分のアクセスを除外する方法

 

記事毎のアドセンス収益を確認する方法

 

記事毎のアドセンス収益って確認できる?

 

f:id:kachan_1996:20210615210732p:plain

記事毎のアドセンス収益もGoogleアナリティクスでは確認できます。

 

ただ、注意なのはAdsenseとの連携が必要という事。

 

アドセンスとの連携については、下記リンク先の記事にて詳しくまとめられておりましたので、紹介しておきます!

 

>>GoogleアナリティクスとAdsenseを連携させる方法

   

リアルタイムの閲覧数を確認する方法

 

リアルタイムでサイトに閲覧してくれている人の数を知りたい!

 

f:id:kachan_1996:20210615210807p:plain

いま現在サイトを確認してくれている人の数は[リアルタイム]→[概要]で確認できます。

 

たまたま0だっただけです。

 

普段はもっと人います。

 

……います。

  

サイト内でどのリンクがクリックされたか確認する方法

 

どのリンクがクリックされているのか知りたい

 

f:id:kachan_1996:20210615210941p:plain

サイト内でどのリンクがクリックされたかは、[行動]→[イベント]→[概要]で確認可能です。

 

しかし、注意点として、計測したいリンクにイベントトラッキングという情報を付与しないと計測は行われません。

 

これが少しややこしいですね…。

 

>>イベントトラッキングの実装方法

>>「WP Google Analytics Events」を利用しての実装方法

 

導入方法は、上記リンク先を参考人してみて下さい!

 

サイト訪問者の男女比を確認する方法

 

サイトに訪れてくれている男女比率を確認したい!

 

f:id:kachan_1996:20210615211008p:plain

Googleアナリティクスではサイトに訪れてくれているユーザーの男女比まで確認できます。

 

[ユーザー]→[ユーザー属性]→[概要]で確認可能です。

 

f:id:kachan_1996:20210615211034p:plain

初期設定の場合は、このような画面になっておりますので、「有効化」した次の日から計測可能になります。

 

Googleアナリティクスでユーザーさんの気持ちを理解しよう

というわけで、以上がGoogleアナリティクスの概要と基本的な使い方でした。

 

今回紹介したものだけ抑えておけば、とりあえずGoogleアナリティクスの一般的な利用は問題ないかと思います。

 

もっと詳しくデータを取ろうとすればいくらでも取れるのがGoogleアナリティクスですので、ぜひレベルアップしてすべての機能を使い倒してください。

 

それでは!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。