今日もおこめが食べたい

今日もおこめが食べたい

好きなことを好きなように書くブログ。

最近体調がいいので取り入れた習慣をまとめてみる

最近体調がいいので取り入れた習慣をまとめてみる

f:id:kachan_1996:20210714162601j:plain

 

どうも、かっちゃん(@kachan_1996)です。

 

いきなりですが、最近めっちゃ調子いいんですよ。

 

つい先日までは、深夜4時まで寝れずに5chまとめを読み漁って就寝。

 

そのくせ、なぜか朝9時には絶対目が覚めるので慢性的な寝不足。

 

4月から無職だったので特に予定もなく、

 

次の仕事どうすっべか~

 

副業やらなきゃまずいべ

 

つーか腹減った

 

みたいな感じでボケーっと頭だけ動かしてたら、いつのまにか夜。

 

また眠れずに4時まで5chの徘徊。

 

という、死んだような生活だったんですが、最近は

 

  • 重い腰を上げてハローワーク職業訓練に応募
  • 夜は11時には寝て、朝は8時までに目を覚ます
  • 2日に一回くらいの朝トレ
  • 資格の勉強開始

 

といった感じで、目に見えて行動量が増加。

 

まだまだ普通人には程遠いですが、立派な進歩でしょう。

 

今回はここまで変えるために取り入れた習慣を、今後再び闇に落ちた時のための備忘録として書き残しておこうと思います!

 

体調が良くなるまでに取り入れた習慣

  1. 断捨離
  2. 仕事と休息の時間を分ける
  3. ホワイトボードの導入
  4. アプリで端末間のスケジュール連携
  5. 1日3食しっかり食べる
  6. 週一・月一のルーティン設定
  7. 夜は強制的に照明OFF
  8. スポーツドリンクをこまめに飲む
  9. 頑張らないを意識

 

まとめてみたら、こんな感じで色々やってました。

 

1つずつ詳しく見ていきます。

 

断捨離

f:id:kachan_1996:20210714162630j:plain

定位置が無くなっていたモノの居場所を確保したり捨てたり。

 

いわゆる断捨離をしました。

 

おかげでかなり部屋がスッキリして、気持ちも晴れ晴れ。

 

何より、モノを探す手間が減ったのでイライラすることが減ったのがデカいです。

 

仕事と休息の時間を分ける

f:id:kachan_1996:20210714162655j:plain

多分、この習慣のおかげでぼくは変われた……。

 

ぼくの家は部屋が1つしかないワンルームです。

 

なので、仕事する環境と寝る環境がすべて一つの部屋で完結。

 

おかげで、仕事中は寝たいし、寝てるときは仕事が頭をよぎって寝られないという、まさに生き地獄状態でした。

 

これじゃいけないってことで下記のことを導入

 

  • 仕事用の机は作業が終わったら片付ける
  • 仕事中はベッドを畳む
  • パジャマを着たら仕事の事を考えるの禁止

 

これだけで、ONとOFFの切り替えが出来るように。

 

おかげでそれぞれの時間はガッツリ集中して楽しめるようになりました。

 

ホワイトボードの導入

f:id:kachan_1996:20210714162727j:plain

ぼくはタスク管理ってやつが超苦手で、やりたい作業からとりあえず手を付けて、疲れたらおしまいって感じで進めてたんです。

 

なので、本来なら先にやるべき作業を後回しにしたり、やらないといけなかった作業を出来ていないことがあったんですよね。

 

こりゃマズイって事でホワイトボードを導入し、やるべきことを可視化するようにしてみたら、作業がずんずん進む進む。

 

スマホのタスク表だと確認するたびに気が散りますし、メモ書きだと無くしてたぼくにとって、タスク管理はホワイトボードが一番だって気が付きました。

 

ダイソーさんで300円くらいで買えたし、本当に導入してよかったですね(^^)/

 

アプリで端末間のスケジュール連携

f:id:kachan_1996:20210714162747j:plain

タスク管理と似た話で、スケジュール管理の一元化も行いました。

 

やってることは単純で、Googleスケジュールというアプリに予定をすべてまとめただけ。

 

簡単なことですが、Googleスケジュールを見れる端末間で予定の共有が可能に。

 

先ほども書いた通り、ぼくはタスク管理が苦手。

 

まとめることすら苦手で、色んなアプリに予定を書き込んでは漏れたりしていたので、一元化出来たのは本当に楽になったなって感じです。

 

1日3食しっかり食べる

f:id:kachan_1996:20210714162839j:plain

過去にぼくは1日1食で過ごしてみたり、3日間水と塩で断食をした経験があります。

 

その中で、食べ過ぎは人間にとって良くないものだという認識が生まれたんです。

 

結果、これまでの食事は下のような感じ

 

 

このメニューをまじで1年以上ず~っと食べてました。

 

ちゃんと食べてるように見えますが、朝は固形物を食べてないですし、炭水化物は最小限でいいと考えてパスタやごはんの量は少なめ。

 

なので、慢性的に空腹状態。

 

空腹状態は頭をスッキリさせてくれますが、代わりに一番の目標を「生きる」に設定します。

 

その結果、無駄な体力は使わまいと、趣味とか勉強を不要と判断し始めたんですよね。

 

おかげで、毎日なんのやる気も起きず、常に眠気と戦う日々。

 

これじゃいけねぇってことで、朝から固形物を口にしたり、後で書きますが「ドカ食いDay」を設けたりと、1日3食お腹いっぱいまで食べるようにしました。

 

そしたら色々やる気が復活してきたんです。

 

やっぱり3大欲求は我慢しないに限りますね……。

 

週一・月一のルーティン設定

f:id:kachan_1996:20210714162906j:plain

社会人になって特にですが、毎日に特別感が無くなりました。

 

コロナが流行って、より日々が平坦になっています。

 

そんな毎日に対抗しようと、週に一回、月に一回のルーティンを設けてみることにしました。

 

これが意外にいいんですよ。

 

あ、今日はこの日だから~するぞ!!

 

来週は~の日だからもうちょい頑張ろ!!

 

って感じで、日常に彩りが生まれるんですよね。

 

具体的にぼくが設定したのは、以下のような感じ。

 

  • 毎週水曜日:松のやでお腹がはちきれるまでご飯を食べて、湯船に浸かる
  • 毎月最終日曜日:サウナに行って整う

 

些細なことですが、これだけで気力がもらえるんですよね~

 

これを書いてる今日は水曜日なので、この後、松のやさんに行くのがめっちゃ楽しみだ……。

 

夜は強制的に照明OFF

f:id:kachan_1996:20210714162929j:plain

夜寝れないという課題は強制的に照明をOFFにすることで解決しました。

 

ぼくの家では「Poppin Aladdin2」という照明を使っているんですが、この商品には時間になると照明を落としてヒーリングミュージックをかける機能があります。

 

この機能を使って、23時になったら真っ暗になるように設定。

 

スマホも23時以降は触れないように設定し、もう寝るしかない状況にします。

 

結果、気付けば同じ時間に寝るようになって、体調が安定するようになりました。

 

お母さんに怒られないと、夜更かしするような人間は強制的に眠る環境を作らないと寝ないんだと気付きましたね……。

 

スポーツドリンクをこまめに飲む

f:id:kachan_1996:20210714163052j:plain

ぼくはよく、水分不足で脱水症状を起こしてました。

 

脱水症状と書くと大袈裟ですが、大体軽度なもので側頭部が痛くなる感じ。

 

しかし、軽度とはいえ頭痛は辛いし、血がうまく回っていない感覚が常にあったんです。

 

そこで、最近はスポーツドリンクをこまめに飲む習慣を導入。

 

これが思ったより良くて、頭痛は無くなりましたし、血もスムーズに流れている感覚(あくまで感覚)が生まれるようになりました!

 

頑張らないを意識

f:id:kachan_1996:20210714163124j:plain

最後の習慣はとにかく「頑張らない」を意識し始めたことです。

 

今までのぼくは「頑張らない」を悪だと思っていました。

 

実際いい事では無いですし、頑張ったおかげで乗り越えられた壁がたくさんあるのは事実。

 

しかし、頑張りすぎて倒れたり、燃え尽き症候群で目標が一切持てない状況が続いていたんです。

 

そんな状況でも「頑張らなきゃ!」とか「何かしなきゃ!」っていう感情に突き動かされ、頑張ってないと感じた瞬間、不安が襲っていました。

 

「頑張らないなら生きてる価値ねぇよ」

 

そんな事が頭をかすめ始めた時、ちょっと待てよと思ったんです。

 

いや、なんでこんなに頑張ろうとしてるのかと。

 

頑張ることが分からないのに何を頑張れとおっしゃると。

 

頑張らなかったら、誰に迷惑もかけてなくても死ななきゃいけないのかと。

 

色々考えた末、ぼくは、「頑張ること」を生きる理由にしていた事に気付きました。

 

「お前なんか別に生きてる価値ねぇけど、なんか頑張るんなら生きててもいいよ」

 

そんな事を無意識に、自分に言い続けていたんです。

 

生きる理由は人それぞれですが、「頑張ること」を生きる理由にしてたら、いつかガス欠するな……ってかもうしてるなって思いました。

 

かといってこの性分は多分一生治らない。

 

それなら、今は「頑張らない」を「頑張ること」が必要じゃないかと。

 

いつか「頑張ること」が目的ではなくて、「やりたいこと」のために「頑張ること」が必要になった時、思う存分頑張れるように。

 

そう感じて、最近は頑張らないを意識しています。

 

具体的には、もうちょっと作業したいな…って時も時間になったら切り上げたり、今日はやる気出ないって時は素直に休んだり。

 

まだまだ難しい時もありますが、意識するだけであきらかに体調が変わっているのを感じてます。

 

まとめ:取り入れた習慣はこの本を参考にしました!

 

というわけで、以上が取り入れた習慣についてでした。

 

自分で考えたよ感を出しながら書きましたが、ツイートの通り、借金玉さんの「発達障害サバイバルガイド」を参考にしております。

 

ぼく自身、発達障害の診断は受けていませんが事務仕事が壊滅的だったり、過集中してしまう部分があったので購入しました。

 

まぁ~読んでよかったですね!

 

しっかり休む方法や効率的に作業するためのライフハックなど、発達障害じゃなくても役に立つ情報が書かれています。

 

今回ぼくが取り入れた習慣に一つでも惹かれたら、こちらの本の購入も検討してみてください!

 

それでは!

 

最近セミの声が聞こえてきて、夏が始まったな~と実感しているかっちゃん(@kachan_1996)でした!

25年間で最も面白かった漫画ベスト3を発表します!

25年間で最も面白かった漫画ベスト3を発表します!

f:id:kachan_1996:20210629224305j:plain

今週のお題「一気読みした漫画」

 

日本人なら誰もが親しみのある漫画。

 

ぼくも子供の頃から漫画に触れて、漫画と共に大人になってきました。

 

もうかれこれぼくも25歳。

 

そういや、今までの人生で一番面白かった漫画は何だろう……。

 

はてなブログさんのお題をきっかけに、今までの人生で最も面白かった漫画ベスト3を考えてみたので、発表させて頂きます。

 

25年間で最も面白かった漫画ランキング

10位:メジャー

…2か月程、漫画喫茶に通って読破。毎回ソフトクリームを食べ過ぎてお腹を壊す。

 

9位:よつばと!

…読んだ日は幼稚園児のようなテンションになるため、母親に心配される。

 

8位:ぐらんぶる

…強い酒に憧れてジンをロックで飲んだところ意識を失う。

 

7位:進撃の巨人

…高校で奇行種走りをしていたら女子にぶつかる。

 

6位:刃牙

…空想上のカマキリに何度やっても勝てない。

 

5位:銀の匙

…影響を受けて農学部に進学。圧倒的コミュ力の無さで1人も友達が出来ず、「んだよ、フィクションじゃねーか」と根に持っている(元々フィクションだし100自分が悪い)

 

4位:バクマン

…絵を描くことにはまり、授業中に先生が怒っているタイミングでも作画に没頭。火に油を注ぐ。

 

第4位までは上記の通りです!

 

それでは、ここから第3~1位を順に紹介させて頂きますね!

 

面白かった漫画3位:スラムダンク

f:id:kachan_1996:20210629223528j:plain

参考:Amazon

 

神奈川県立湘北高校に入学した赤い髪の不良少年である桜木花道は中学時代に50人の女性から振られ続けた上、最後に振られた女性が「バスケ部の小田君」に好意を持っていた為、バスケットボールが大嫌いになっていた。

 

しかし、廊下で自身に声をかけてきた赤木晴子に自身の長身と筋肉、身体能力の高さを見出された花道は彼女にバスケット部への入部を薦められる。

 

花道は晴子に一目惚れし、バスケットボールは全くの初心者であるにもかかわらず、晴子目当てに入部。その後、地道な練習や試合を通じて、徐々にバスケットの面白さに目覚め、その才能の芽を急速に開花させる。

参考:wikipedia

 

バスケットボール漫画の金字塔といえば、やはりスラムダンク

 

子供の頃、朝学校行く前にアニメがやっていましたよね。

 

それもあって、昔から大好きな作品です。

 

スラムダンクきっかけでバスケットボールを始めましたしね~

 

ふんふんディフェンス」とかスラムダンクの言い回しを真似してたら、完全にネタキャラになったのも懐かしい思い出です……。

 

 

面白かった漫画2位:ハンターハンター

f:id:kachan_1996:20210629224526j:plain

参考:Amazon

 

くじら島に住む少年ゴン=フリークスは、幼少期に森でキツネグマに襲われている所をハンターの青年カイトに助けられた。

 

ゴンはこの時、死んだと思われていた父親ジンが生きており、優秀なハンターとして活躍していることを知る。

 

それをきっかけにハンターという職業に憧れを抱いたゴンは、ハンター試験の受験を希望。ジンを快く思っていない里親ミトの出した条件をクリアし、ハンター試験会場へと向かうべく故郷を旅立った。

参考:Wikipedia

 

ハンターハンターは正直読み返した回数も、面白さも1位なんです。

 

でも、いつまで経っても休載中なので2位にしました(怒)

 

少年向きに見せて奥が深すぎるストーリー。

 

張り巡らされた伏線や、考え抜かれた設定まで、どれを取っても一級品の作品です。

 

キルアみたいに電気を出そうとしたら感電した話があるんですが、恥ずかしいので語らないでおきます。

 

 

面白かった漫画1位:ザ・ファブル

f:id:kachan_1996:20210629225113j:plain

参考:Amazon

 

現代の東京。その伝説的な強さのため、裏社会の人間から「寓話」という意味を持つ「ファブル」と呼ばれる1人の殺し屋がいた。

 

その男は幼いころから「ボス」の指導を受け、数々の標的を仕留めてきた。

 

しかし、彼の正体が暴かれるのを恐れたボスは「1年間大阪に移住し、その間は誰も殺さず一般人として平和に暮らせ」と指示する。

 

こうして彼は「佐藤明」という名前を与えられ、ボスと古くから付き合いのある暴力団「真黒組」の庇護の元、一般人として大阪での生活を始めるのだった。

参考:Wikipedia

 

 25年の人生で一番面白かった作品は「ザ・ファブル

 

この作品の凄いところは、ハラハラする展開かと思いきや笑えるし、落ち着いたと思ったら泣けるんです。

 

先が読めているように感じるのに裏切られる感覚は、いっそ気持ち良くすらありますね。

 

何より第一部の最終巻前後のたたみかけは圧巻だった……。

 

そして何より、主人公が良いキャラしてるんですよ。

 

読んだ人なら誰もが好感をいだくのではないでしょうか?

 

ただいま、1巻がKindleで無料配布中なので、ぜひ一度お読みください!

 

 

漫画は最高の文化です!

というわけで、以上が25年の人生の中で最も面白かった漫画ベスト3でした!

 

これだけすばらしい作品がたくさんあって、好きなだけ漫画を読める日本に生まれたことは本当にラッキーだなと思いますね。

 

沢山の漫画を読んでいるからこそ、振り返って一番面白かった漫画を考えてみるのも楽しかったので、ぜひ皆さんも一度考えてみてください!

 

それでは!

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

さつまいも栽培記録!育て方の工夫から実際に作ったさつまいもスイーツまで紹介!

さつまいも栽培記録!育て方の工夫から実際に作ったさつまいもスイーツまで紹介!

f:id:kachan_1996:20210624131720j:plain

※この記事は2018年に書いた記事のリライトになります。

 

どうも、かっちゃん(@kachan_1996)です!

 

先日まで、市民農園を借りて1年間サツマイモ栽培を行ってきました。

 

kachan-1996.hatenablog.com

 

今回はその中で学んだサツマイモの育て方の工夫から、美味しいさつまいもスイーツの作り方までまとめさせていただきます!

 

さつまいも栽培記録!育て方の工夫や苦労したことを紹介!

f:id:kachan_1996:20210624141533j:plain

 

まずはさつまいもの栽培記録をまとめさせていただきますね!

 

今回はシルクスイートと紅はるかという品種のさつまいもを栽培しました。

 

どちらも甘みが強く、さつまいもスイーツによく使われる品種です。

 

f:id:kachan_1996:20210624162040j:plain

サツマイモの栽培スケジュールはこのような感じ。

 

基本的に忙しいのは3月後半の土作りから5月の終わりまでの植え付けの作業。

 

この作業が終わったら、後は日々の手入れ後くらいで正直収穫までほとんどやることがありません。

 

f:id:kachan_1996:20210624142402j:plain

 

5月初旬ごろに市民農園の区画を頂いたので、栽培開始。

 

土に肥料(今回は完熟牛糞堆肥)を混ぜて、上図のように3つの畝を立てました。

 

左右2つの畝にはマルチと呼ばれる黒いシートをかぶせています。

 

土の表面を有機物やポリエチレンフィルムなどで覆うことを総称してマルチ(またはマルチング)と呼びます。 マルチには、地温を上げたり、逆に地温が上がりすぎるのを防止したり、土の乾燥を防いだり、雑草を抑制したり、泥はねを防ぐなど、さまざまな効果があります。

参考:野菜の育て方

 

ここで一つミスを犯します。

 

通常であれば肥料が馴染むまで1週間ほど時間をおかないといけないんですが、実験も兼ねてその日にさつまいもを植え付けてみたんです。

 

f:id:kachan_1996:20210624143146j:plain

 

その結果、いくつかのさつまいもは根を張らずに枯れてしまいました……。

 

焦る気持ちもあると思いますが、肥料はちゃんと土に馴染むまで待ちましょう。

 

そもそも植え方も悪かったようなので、枯れた場所はベテランの方に教えて頂きながら再度植え直すことになりました。

 

というわけで、今回は植え付け方についても詳細にまとめておきます。

 

f:id:kachan_1996:20210624143538j:plain

参考:新井敏夫. はじめての野菜づくり. 主婦の友社, 2003, 77p

 

まず、さつまいもというのは地中にある根っこを収穫する作物なんです。

 

収穫したい根っこは葉っぱのつけ根に出来ますので、植え付けの際は苗をほとんど地面に埋めて、寝かせるように植え付ける必要があります。

 

f:id:kachan_1996:20210624143854j:plain

マルチに植え付ける場合は、人差し指くらいの太さの棒を使ってマルチに穴をあけます。

 

深く深くではなく、斜め横に向かう感じで、隣の株に届くか届かないくらい穴をあけていきます。

 

大体株間の間隔は30~35㎝がいいようですね。

 

f:id:kachan_1996:20210624144115j:plain

できた穴の中にサツマイモの苗を、さきっちょの葉っぱが数枚残るくらいまで差し込んで植え付けは完了。

 

この方法ならマルチに開ける穴を最小限に抑えられて、マルチの効果を最大限発揮できるので試してみて下さい!

 

f:id:kachan_1996:20210624162738j:plain


植え付け作業が終わったら、最初はたっぷり水をあげます。

 

サツマイモは湿った状態だと「つるぼけ」と呼ばれる、ツルだけが成長して実が大きくならないという現象が起こることがあるので、水をたっぷりあげるのはこの時だけ。

 

写真のように元気に育つのが確認できたら、週に一回くらい乾燥していれば水をやる程度に抑えていきましょう。

 

f:id:kachan_1996:20210624162704j:plain

 サツマイモは強いので、あとはもうグングン育ちます。

 

気付けば写真のようにジャングルみたいになる事も……。

 

サツマイモは根から実を出すので、あまりに根っこが多いと実に行く栄養が分散されてしまい、サイズが小さくなってしまいます。

 

時間があれば不要な根っこを随時引きちぎるといいですね。

 

f:id:kachan_1996:20210624144657j:plain

 

気付けば収穫時期の10~11月に。

 

マルチをめくった時に飛び出してきた大ムカデに驚きつつ、少し掘ってみると、そこには立派なさつまいもが!

 

f:id:kachan_1996:20210624163148j:plain

 

掘り出し方ですが、最初はスコップを使い、芋が見えてきたら赤丸の茎部分を切りましょう。

 

その後は素手で芋の周りの土を掘り、空いてる手で芋を左右に揺らしながら引き抜くとうまく取れます。

 

なお、サツマイモは水で洗わないようにしましょう。

 

意外とやりがちなんですが、サツマイモは水に弱いので洗うと腐ってしまうんです。

 

f:id:kachan_1996:20210624141533j:plain

 

割と放置していた期間も長かったので心配でしたが、写真の通りかなり立派なさつまいもを収穫できました!

 

童心になって夢中でさつまいも堀りをするのは楽しかったですね(^^)/

 

以上でさつまいもの栽培記録は終了です!

 

実際に作ったさつまいもスイーツを紹介!

f:id:kachan_1996:20210624145143j:plain

 

さつまいもは、収穫直後よりも3~5日ほど風通しのよい日陰で寝かせた方が美味しいです。

 

中の水分が飛んで、デンプンが甘みである糖に変わるからだとか。

 

というわけで、ぼくもその助言に従って5日ほど置いた後、いよいよ念願の実食タイムを迎えました。

 

ここからは、実際に作った「さつまいもスイーツ」を紹介していきます!

 

さつまいもスイーツ①:焼き芋

f:id:kachan_1996:20210624145458j:plain

 

まずはド定番の焼き芋ですね。

 

やっぱりサツマイモと言えばこれでしょう。

 

作り方は至ってシンプルですが、シンプルゆえに奥が深いです。

 

お家で作る場合は、電子レンジを使う場合とオーブンを使うのが一般的ですね。

 

~電子レンジを使う場合~

電子レンジを使う場合は、「焼き芋」という調理設定があるかどうかで変わります。

 

焼き芋という設定がある場合は、基本的に水で洗って設定に従い、レンジに入れて焼くだけです。

 

もし、焼き芋という設定が無い場合は、洗ったサツマイモにクッキングペーパーを巻き付けましょう。

 

その上からサランラップを巻き付け、サツマイモが3分の1ほど水につけて600wで25分チンすればおいしい焼き芋風のふかし芋が出来ます。

 

>>参考にしたレンジでの焼き芋レシピはこちら

 

~オーブンを使う場合~

オーブンを使う場合は、アルミホイルに包んで余熱なしの160℃で90分くらい焼くのがいいみたいですね。

 

>>参考にしたオーブンでの焼き芋レシピはこちら

 

 

さつまいもスイーツ②:スイートポテト

f:id:kachan_1996:20210624145938j:plain

 

スイートポテトは難しそうですが、実はめちゃくちゃ簡単。

 

f:id:kachan_1996:20210624150050j:plain

 

まずは、焼き芋を作って身を取り出してほぐし、砂糖を適量入れます。

 

写真くらいの量だと大さじ一杯くらいですかね。

 

砂糖の他に牛乳やバターを入れるとよりおいしいようです。

 

f:id:kachan_1996:20210624150158j:plain

 

その後、食べやすいサイズに固めて卵黄を塗り、5分~10分ほど焼いたら完成。

 

ぼくはトースターで適当に焼きましたが、温度調整が出来るなら200度程で予熱した後10分ほど焼くのがいいみたいです。

 

さつまいもスイーツ③:大学芋

f:id:kachan_1996:20210624150255j:plain

 

大学芋も定番の料理ですが、これもすごく簡単。

 

f:id:kachan_1996:20210624150402j:plain

 

まずはサツマイモ1本を適当な大きさにカットして水に浸します。

 

その後フライパンに油をひいて、表面に軽く色がつくくらいまでファイヤー。

 

焼き終えたら、砂糖大さじ2、醤油小さじ1、みりん小さじ1をまぜたものを2回にわけてフライパンに投入し、サツマイモと絡めて完成です。

 

お好みでごまも入れましょう。

 

>>参考にした大学芋のレシピはこちら

 

さつまいもスイーツ④:干し芋

f:id:kachan_1996:20210624150628j:plain

 

最後は干し芋です。

 

今回サツマイモを作った大きな理由に、「干し芋を自分で作ってみたい」という想いがありました。

 

乾燥させるだけじゃんと思うかもしれませんが、意外と手順がありましたので紹介させていただきますね。

 

f:id:kachan_1996:20210624150843j:plain

 

まずは干し芋にしたいサイズのサツマイモの両端を切り落とし、蒸していきます。

 

今回は炊飯器の玄米モードで約2時間ほど蒸しました。

 

蒸し過ぎると柔らかくなりすぎるので、その辺りは慣れが必要ですね。

 

ちなみにぼくは蒸し過ぎて、柔らかくなり過ぎました……。

 

f:id:kachan_1996:20210624151119j:plain

 

ゆであがった芋は皮をむいて、干し芋として食べやすいようにスライスします。

 

これで、下準備は完了。

 

後はいよいよ干す作業に入っていきます。

 

f:id:kachan_1996:20210624151218j:plain

ちなみに干す奴は100均で購入できましたので、共有しておきますね。

 

f:id:kachan_1996:20210624151328j:plain

芋をなるべく重ならないように並べたら、日当たりのいい場所に2~4日ほど干します。

 

夜は露に当たってしまわないよう部屋に取り込みましょう。

 

また、ネットに張り付いてしまうので1日後に全部裏返すといいみたいです。

 

これで、全体の干し芋制作作業は終了。

 

干す期間は2~4日とアバウトにしていますが、これはお好みですね。

 

どれくらいの固さが好みなのかだったり作る大きさによって変わってくるので。

 

実際に作る際は一度試しに何個か作ってみて、それぞれの日数ごとで食べ比べてお好みの日数を見つけるといいかと思います。

 

f:id:kachan_1996:20210624151529j:plain

f:id:kachan_1996:20210624151550j:plain

ちなみに干し芋は牛乳に浸けて、500ワットで1分ほど加熱するとビックリするくらい美味しくなります。

 

干し芋を作ったらぜひこの食べ方もお試しあれ……。

 

まとめ:サツマイモ栽培は楽しかった!

というわけで、以上がさつまいもの栽培記録と、実際に作ったさつまいもスイーツの紹介でした!

 

この1年の市民農園体験は大変なことも多かったですが、やっぱり楽しかったですね。

 

このさつまいもの味は一生忘れないんじゃないかと思います。

 

それでは!

 

またどこかの記事でお会いしましょう!

 

初心者の市民農園体験!料金や注意点に育てた野菜までレポート!

 初心者の市民農園体験!料金や注意点に育てた野菜までレポート!

f:id:kachan_1996:20210624113058j:plain

※この記事は2018年に作成した記事のリライトになります。

 

自治体・農協・個人などが貸し出していて、その土地に住む人が趣味で農業が出来る「市民農園」。

 

興味はあるけど、市民農園にいるのは年配の方ばかりだし、そもそも借りる方法が分からくて悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

 

というわけで、本記事では初心者で1年間市民農園を借りた大学生が、1年間の体験と料金や注意点、育てた野菜までドドンと紹介します!

 

初心者の市民農園体験!料金に注意点に育てた野菜までドドンと紹介!

 

  • 市民農園は農業の知識0の初心者でも全然大丈夫!
  • 市民農園の借り方は住む場所によって異なる
  • 市民農園にかかる費用は約5万円
  • 今回育てた野菜は大豆・トウモロコシ・サツマイモ
  • 市民農園は時間が無い人にはキツイかも……

 

まず初めに、本記事でお伝えする概要をまとめてみました。

 

以下、詳細を書いていきますので、欲しい情報がありそうな方はこのままお読みください!

 

市民農園ってそもそもなんなの?

f:id:kachan_1996:20210624122829j:plain

一般に市民農園とは、サラリーマン家庭や都市の住民の方々がレクリエーションとしての自家用野菜・花の栽培、高齢者の生きがいづくり、生徒・児童の体験学習などの多様な目的で、小面積の農地を利用して野菜や花を育てるための農園のことをいいます。

参考:(市民農園とは?  ~事例~:農林水産省

 

市民農園とは、簡単に言えば趣味で農業が出来る農園の事です。

 

基本的に自治体・農協・個人などが貸し出していて、貸出している方と契約を結んで利用することになります。

 

市民農園はどうやって借りるの?

f:id:kachan_1996:20210624132710j:plain

  1. 最寄りの市民農園を探す
  2. 区画が開いていれば契約
  3. 使用料金を払って利用開始

 

市民農園を借りる流れは上記の通りです。

 

まず、全国市民農園リストなどを見て最寄りの貸し出しを行っている市民農園を探しましょう。

 

市民農園によってはその地域に住む人しか借りられない場合もあるのでよく確認してください。

 

自分が条件を満たしている場合は問い合わせ、区画が空いていれば貸出人と契約を結びます。

 

その後、使用料金を払って利用開始。

 

大体の市民農園は作物が育てられるようになる3月から4月に利用開始となるので、その時期までには申し込みましょう。

 

申し込み時期が過ぎていると、借りる事が出来なくなります。

 

人気のある市民農園だと1月から2月に抽選を行う可能性もあるので、借りたい市民農園の情報はよくチェックしておいた方がいいですね。

 

市民農園は農業をしたことが無くても借りられる?

f:id:kachan_1996:20210624121413j:plain


結論から言うと、市民農園は農業未経験・農業の知識0でも全く問題ありません。

 

  • 市民農園を借りている人は親切な人が多い
  • 場所によっては育て方の講習会がある
  • 仕事じゃないので失敗しても誰に怒られる訳じゃない

 

理由としては、上記の通りです。

 

1つ目の理由ですが、ぼく自身一応大学では農業を勉強していたんですが、実家が農家とかではないので実地での作業経験は皆無でした。

 

最初は、作物を植えて早々枯らしたり色々やらかしたんですね(笑)

 

どうしようかと悩んでいたら、隣の区画の方が親切にアドバイスしてくれて、ぼくが大学の授業で来れない時には水やりなんかの手伝いまでしてくれたんです。

 

もちろん場所によると思いますが、皆さん農業が好きなので、頑張ってチャレンジする人には優しい傾向があると思います。

 

2つ目の理由は、市民農園によっては講習会を実施している所もあるからです。

 

野菜の育て方から市民農園での心得まで教えてくれるので、安心できます(^^)/

 

最後3つ目の理由ですが、市民農園は仕事じゃありません。

 

あくまで趣味なので、周りに迷惑をかけなければ、失敗しても怒られません。

 

以上の理由から、農業の知識が無くても興味さえあれば、市民農園を借りる事は全く問題ないと思いますね!

 

市民農園を借りる際の注意点!こんな人は借りるのをオススメしないかも……。

f:id:kachan_1996:20210624122300j:plain

市民農園は農業の知識0でも借りれますが、多くの人が利用するので、ルールを守るのが前提条件です。

 

その中のルールには、初心者ゆえに知らなくて破ってしまうものもあります……。

 

例えば、害虫が出たから農薬ブシャ―なんてやっちゃうと、隣の区画で育てている野菜まで影響が及ぶので絶対ダメ。

 

知らなかったじゃ済まされないので、借りる前に予めルールは熟読しておきましょう。

 

  1. 借りている区画をはみ出して作物を植えない
  2. 周辺の日当たりが悪くなるので、区画内に植えられる作物は1.8m以下に
  3. 果樹を植えてはいけない
  4. 区画を雑草まみれにしてはいけない(害虫の溜まり場になるから)
  5. 農薬は控えめに。隣で無農薬栽培をしている方がいれば、農薬がかかってしまうかもしれないので
  6. 2ヶ月以上何も植えていない期間をつくらない
  7. ゴミは放置せずに、自分で処理する
  8. 周囲に匂ってしまうような、臭い肥料(完熟していない肥料)は使わない
  9. 販売などの目的で栽培することは禁止

 

市民農園によって違うと思いますが、ぼくが借りた市民農園でのルールは上記の通り。

 

赤で強調している所は、大体どこの市民農園も同じだと思うので注意しましょう。

 

  • 時間があまりとれない(少なくとも週に3回昼間に顔を出せない)
  • 人との交流が苦手
  • 虫が苦手
  • 農業に癒しを求めている

 

ルールを守れる方でも、借りない方がいいなと思う方はこんな感じ。

 

まず、時間があまり取れない方はおすすめしません。

 

借りる市民農園にもよりますが、夜は立ち入りが出来なくなります。

 

かといって、雑草が生える速度は変わりませんし、作物が水を求めるペースも同じ。

 

最低でも昼間に週3回程度、市民農園に訪れることが出来る時間が無いと難しいですね。

 

また、人との交流が苦手な方もおすすめは出来ません。

 

ルールを読んでいても分かる通り、市民農園は他の人に迷惑をかける行為に厳しいです。

 

それはつまり、市民農園を借りている人は隣で作物を育てている方に神経質になっているという事なんですよね。

 

隣がやらかしたせいで自分の作物が枯れたらそりゃ嫌ですから……。

 

虫が苦手な人も、辞めておくのが無難です。

 

夏場はムシムシパラダイス。

 

ムカデにハチにバッタにチョウにカマキリ……市民農園で見つけた虫は数えられませんね(笑)

 

最後、農業に癒しを求めている人もオススメ出来ないです。

 

さっきも書いた通り虫は多いですし、夏場は灼熱の太陽に照らされながら作業をすることになります。

 

雑草は抜いても抜いても生えてくるし、市民農園が遠ければ行くだけで一苦労でしょう。

 

かといって行くのをサボれば、市民農園のルールを破ることになります。

 

それだけやっても、ちゃんと実がなる可能性は100%じゃないですしね。

 

本当に好きな方以外は疲れるだけなので、市民農園を借りるのはおすすめしません

 

市民農園で農業をした1年間のスケジュールは?

f:id:kachan_1996:20210624125011j:plain

ここからは、注意点などを理解した上で、それでも市民農園を借りたい方向けにスケジュールなんかの具体的な内容をお伝えさせて頂きますね。

 

まずスケジュールですが、ぼくが借りた市民農園では2か月以上何も作物を植えていない期間があってはいけませんでした。

 

その為、植える期間を間違えてしまうと収穫が出来る前に契約期間が終了してしまったりすることに繋がりかねません。

 

f:id:kometika:20190303092359j:plain

ぼくは上図のスケジュールで作物の栽培を行いました。

 

周りの皆さんも大体このようなスケジュールで栽培を行っていましたね。

 

地域によって違いがあると思うので、とりあえず最初は周りの畑の真似をしておくと間違いないと思います。

>>夏野菜・冬野菜について

 

 

市民農園で農業をするのにかかった金額は?

f:id:kachan_1996:20210624130446j:plain

 

  • 入園料……19000円
  • 肥料・道具代……3000円
  • 種・苗代……3000円
  • 計……25000円

 

市民農園を借りて農業をした際、ぼくの場合はこれくらいの費用がかかりました。

 

学校が農学部で農機具や種をもらったりしてこの値段でした。

 

つてがない場合や、楽をするために色々な道具をそろえるなら5万円は必要だと思います。

 

契約途中に市民農園を退園したくなったら?

f:id:kachan_1996:20210624130743j:plain

市民農園は契約途中に解約することも可能です。

 

場所によりもちろん違うと思いますが、ぼくが借りていた市民農園では解約可能でした。

 

  1. 畑の雑草などを全て抜いて土を借りる前の状態に戻す
  2. 持ち込んだ道具を全部持ち帰る
  3. 契約者に電話をしてOKが出たら退園完了

 

ざっくり上記の流れでしたね。

 

突然忙しくなることもあるかと思いますので、契約の際に途中で契約解除する方法を聞いておきましょう。

 

市民農園で育てた野菜は?

f:id:kachan_1996:20210624125705j:plain

 

  • サツマイモ
  • トウモロコシ
  • 大豆

 

今回、ぼくが育てた野菜は上記の通り。

 

今回市民農園を借りたのは、「社会人になっても土地さえあれば片手間で作物を育てられるのか」という実験のためでした。

 

なので、どれも基本的に放置でも育つくらい強い作物になっています。

 

f:id:kachan_1996:20210624131605j:plain

 

f:id:kachan_1996:20210624131720j:plain

f:id:kachan_1996:20210624131746j:plain

 

本当にうれしい事に、どの野菜も収穫まで出来ました。

 

先ほど、時間が無い人は市民農園に不適と書きましたが、上記のように強い作物なら可能かもしれません。

 

kachan-1996.hatenablog.com


今回は主にサツマイモをメインで育てる事を目標としていたので、サツマイモの具体的な生育記録などは上記の記事に詳しくまとめております。

 

よければこちらも参考にしてみて下さい(^^)/

 

市民農園を借りて感じたメリット・デメリット

f:id:kachan_1996:20210624133033j:plain

最後に学生が市民農園を借りるメリットとデメリットをまとめておきますね。

 

市民農園を借りるメリット

  1. 農業という中々ない体験が出来て、視野が広がる
  2. 暇な時間が減る
  3. 就活で話すと間違いなく食いつかれる
  4. 自分で育てるので美味しさも倍増
  5. 友達と収穫するとめっちゃ楽しい
  6. 美味しい野菜をあげるという理由で好きな子に近づける(笑)

 

大体メリットはこんな感じでしょうか?

 

やっぱり一番は周りとの差別化が出来るな~というのは感じました。

 

学生で市民農園を借りて農業をしているやつなんて滅多にいませんからね(笑)

 

友達はもちろん、就活でも大体の企業で食いついてもらえました。

 

当時好きだった女の子にも好評で、「わー嬉しい!!」なんて言って目をキラキラさせて喜んでくれましたね~

 

まぁ不思議と今はLINEの既読がいつまで経ってもつかないんですが。

 

市民農園を借りるデメリット

  1. 時間がとりにくいとしんどい
  2. 学生だとちょっと目立ってしまう
  3. 虫が嫌いなら死ぬ
  4. 夏場は地獄
  5. 農業の現実を知ってしまう
  6. しんどい

逆にデメリットはこのような感じでしょうか?

 

やっぱり時間が中々とりにくかったので、雑草抜きとかの作業がしんどかった……。

 

涼しい季節ならいいんですけど、夏場なら行くだけでも苦痛ですからね……。


夏場のムシムシ虫ムシムシ虫……は本当にトラウマです(笑)

あと、学生で市民農園を借りている人は滅多にいなかったので、ちょっと目立ったのも人によってはデメリットかもしれません。

 

まとめ:市民農園での体験は忘れられない思い出になりました!

というわけで、以上が初心者の市民農園体験でした!

 

この記事が市民農園を借りたい方の参考になれば幸いです!

 

それでは!

 

またどこかの記事でお会いしましょう!

お風呂→ご飯→寝る…これ最強のリラックス法なり

お風呂→ご飯→寝る…これ最強のリラックス法なり

f:id:kachan_1996:20210622222636j:plain

お題「リラックス法」

 

リラックス方法は色々ありますよね。

 

マッサージ…ジョギング…その他もろもろ。

 

笑止!!

 

最強のリラックス法はお風呂に入ってご飯をたらふく食べてゆっくり寝る。

 

これに尽きます。

 

1週間くらい続けたら、別人かよってくらいリフレッシュしたエネルギッシュな自分に出会えますよ。

 

それでもダメならサウナですね……。

 

10分サウナ

水風呂

5分サウナ

水風呂

5分サウナ

 

このセットをこなして、上がったら水をゴクゴク―っと一気飲み。

 

まじでこの世の心理に気付けます。

 

何にせよ、休み方はどうあれ頑張りすぎはだめって話です。

 

疲れた時はとりあえず何も考えずに一休みしてみるべきだと思います。

 

ぼくもまだまだですが、現代人は休み方が下手ですもんね。

 

この記事をきっかけに、もう少しリフレッシュ方法と向き合ってみようと思いましたとさ。

 

この記事を読んだあなたも、ぜひ自分のリフレッシュ方法を今一度整理してみてはいかがでしょうか?

それでは!

100万円を使い切れって言われたら何をするだろうか

100万円を使い切れって言われたら何をするだろうか

f:id:kachan_1996:20210621182846j:plain

今週のお題「100万円あったら」

 

もし100万円をもらえたら……。

 

ひゃっほーーー!!!!100万うえーーーい!!!!

 

とは、とりあえず思うでしょうが、実際に何に使うかを考えてみたら意外と思い浮かばないことに気が付きました。

 

物欲があんまりないタイプなので買いたいものはないですし、昨今の事情的に行きたい場所にも行けないですし…。

 

必然的に「貯金」というのが現実的な選択肢になるでしょう。

 

しかし、それでは面白くありません。

 

というわけで、休憩がてら「100万円を1日以内に使い切れ」という指令が出されたと仮定して、自分の行動を考えてみたく思います!

 

100万円を1日以内に使い切れと言われたら?

  1. ポケモンカードを買う…10万円
  2. 彼女へのプレゼント…20万円
  3. 両親へのプレゼント…20万円
  4. 外注ブログの作成…50万円

色々考えてみましたが、こんな感じに使うことにしました。

 

一つずつより詳しく書き残しておこうと思います!

 

ポケモンカードを買う

最近趣味でポケモンカードをやってるんです。

 

でも、節約しなきゃ…と思ってしまって中々カードを買おうと思えないんですよね。

 

なので、一回思う存分カードを買いあさってみたいです。

 

具体的には最近発売された「イーブイヒーローズ」の強化拡張BOX(約一万円)を10箱くらい買いたいです。

 

 

彼女へのプレゼント

 2つ目の使い道としては彼女へのプレゼントですね。

 

具体的には決まっていませんが、美味しいものを取り寄せて一緒に食べたり、彼女が欲しい鞄を買ったりと20万円分くらい豪遊しようと思います。

 

両親へのプレゼント

両親へのプレゼントも忘れられません。

 

パッとは思いついたのは「食洗器の導入」

 

20万円くらいかけて、実家の洗い物を自動化しようと思います。

 

外注ブログの作成

残りの50万円はブログに使おうと思います。

 

ブログを書いていて夢だったんですが、やっぱり一人で書ける情報量には限界があるんですよね…。

 

なので、1回50万円くらいかけて人に記事を書いてもらって、すごいブログを作ってみたいです。

 

全然アイディアはまだないんですが、夢だな~

 

100万円を使い切れって言われたらどうしますか?

というわけで、以上が「100万円を1日以内に使い切れ」と言われた時の、自分の答えでした。

 

実際に考えてみるとワクワクしてきて楽しかったですね(^^)/

 

もちろん本当に貰えるわけではないですが、想像するだけで自分の隠れた欲求に気付けます。

 

時間があったらぜひ考えてみてください!

 

それでは!

 

ゴキブリが怖い季節になり申したな…

f:id:kachan_1996:20210617205035p:plain

どうも、かっちゃんです(@kachan_1996)です。

 

6月になって蒸し暑くなって、とうとう、、

 

やつら…そう、ゴキブリの季節が近づいて参りましたね。

 

ぼくは、2年間ほどゴキブリが年間200匹以上出没する「リアルゴキブリホイホイ」に住んでいたので、ある程度耐性はあるんです。

 

最初は見た瞬間、悲鳴を上げて半泣きになりながら深夜の街に飛び出したものですが、最終的には

 

素手が一番殺すのはえーわ

 

という感じで、達観するくらいには耐性がついた男なんです。

 

f:id:kachan_1996:20210617213722j:plain

▲その時住んでいた部屋の写真▲

 

しかしですよ。

 

嫌いなものは嫌いなわけですよ。

 

というか、ゴキブリハウスの2年間で、親の敵と同レベルなくらい嫌いな存在に成りあがってるわけですよ。

 

さすがに、朝起きたら布団の中でゴキブリと添い寝してるような生活に限界が来て、立地的には最高だった家を泣く泣く手放し、新しい家に引っ越したのが3月の出来事。

 

ふぅーーー!!ゴキブリいない生活は最高だぜ★

 

と、羽を伸ばしていたんですが……

 

最近、台所の戸棚の中に見つけっちゃったんですよね~

 

あれを……。

 

ゴキブリの糞を!!!!

 

もう2年間、毎日くらいのペースで見ていたので、見た瞬間分かりました。

 

なんなら、種類まで分かるレベルで分かりました。

 

f:id:kachan_1996:20210617212926j:plain

 それがあったのは台所の下にある扉の中。

 

前の家でも、どれだけ対策してもゴキブリが湧き出てきた水場の近くです。

 

f:id:kachan_1996:20210617214056j:plain

▲やむをえず封印することで事なきを得た前回の家の写真▲

 

やつらが……もうそこまで来ている!?

 

今年になって初めて背筋が凍りましたね。

 

殺し屋に追われる人ってこんな感覚なんだって気付きました。

 

見つけた次の瞬間には服を着替えて、近くのスーパーまでダッシュ

 

誰が買うんだよってくらいのでっかいスイカや、そそられる惣菜コーナーをくぐり抜け、ぼくは彼と共にレジへと向かいます。

 

彼の名はそう、、「ブラックキャップ」

 

別名「薔薇」

 

中に格納された餌を食べた自分はもちろん、死した自分を食べた仲間やその子供たちをも冥界へいざなうその姿には人間の底知れぬ悪意が眠っています。

 

f:id:kachan_1996:20210617211226j:plain

参考:ハンターハンター29巻より

 

ぼくがこの2年間、あの地獄の家で戦い抜けたのは間違いなく彼のおかげ。

 

もう会う事はないと思ってたんだけどな……

 

少し恥ずかしい気持ちもありますが、彼を見る懐かしいあの頃の事を鮮明に思い出します。

 

頼もしい仲間を手にしたぼくは意気揚々と帰還し、家の扉を開けます。

 

そして、的確にゴキブリが好みそうな暗くてひっそりとした場所に3つのブラックキャップを仕掛けました。

 

もう、あれから3日が経とうとしています。

 

そろそろ何匹かの犠牲者が出ている頃でしょう。

 

そんな中、ぼくはクーラーの効いた部屋でのんびりミルクティーを飲みながらこの記事を書いています。

 

同情の気持ちなんて一切ありません。

 

ぼくは誰がなんて言おうと、ゴキブリは嫌いです。

 

しかし、大きい目で見た時に、果たして悪いのはどちらなのかな……なんて思った晴れた梅雨の日の夜でした……。

 

 

 

 

PS.

少しゴキブリに同情した方のために補足しておきますが、前回の家では最終的に毒を克服し、ブラックキャップの中で暮らしていたやつらを確認しております。人類は決してゴキブリに勝てませんので、不安な方は速やかにゴキブリ対策しておきましょう。

 

 

PSのPS

f:id:kachan_1996:20210617205035p:plain

ゴキブリのイラストって例えデフォルメしてても可愛く思えないんですが、唯一このイラストだけは可愛いって思えました。

 

作者のしらた様、使わせて頂きありがとうございます。

 

イラストACのイラストはすべて無料で商用利用も可能なので、気になった方はぜひ!

 

note.com

プライバシーポリシー

広告の配信について

当サイトは第三者配信の広告サービス「Googleアドセンス」を利用しています。

広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するために「Cookie(クッキー)」を使用することがあります。

Cookieを無効にする設定およびGoogleアドセンスに関して、詳しくはこちらをクリックしてください。

また、『 今日もおこめが食べたい』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。

アクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。

このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。

このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

この規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。

これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。

当サイトでは、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

  • 特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
  • 極度にわいせつな内容を含むもの。
  • 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
  • その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。


免責事項

当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。

記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。

当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

運営者:かっちゃん

初出掲載:2021年06月15日

忍者画像RSSで更新記事が自動で表示されるサイトをはてなブログで作ってみた

忍者画像RSSで更新記事が自動で表示されるサイトをはてなブログで作ってみた

f:id:kachan_1996:20210615214237p:plain

 

忍者画像RSSでフィードを自動取得して、自動で更新記事が表示されるサイトをはてなブログで作ってみました!

 

何を言ってるのか分からないと思いますが、ぼくも何を言ってるのか分からなくなってきました(笑)

 

とりあえず本サイトのような「運営サイトの記事更新を自動でお知らせするサイト」を作ってみました。

 

今回はこちらの作り方を備忘録としてまとめていきます!

 

作成したサイトの概要

 

  • はてなブログの無料版で作成
  • RSSフィードは忍者画像RSSで取得
  • ランダムでオススメ記事を画像で表示
  • 新着記事を文字リンクで表示
  • ボタンでサイトのトップページへ移動

 

今回作成したサイトの概要は上記の通り。

 

まず、はてなブログの無料版で作成しました。

 

忍者画像RSSというツールを利用していますが、こちらも無料なので料金は一切かけておりません

 

忍者画像RSSについては後述しますね。

 

f:id:kachan_1996:20210615214439j:plain

大きな機能の1つ目として、運営サイトからランダムで取得したおすすめ記事が画像付きで4つ表示されます。

 

本当はPV数順で表示したかったんですが、忍者画像RSSでは出来なかったので断念……。

 

まぁPV数順だとあまり動きが無いのでランダムの方がいいかもしれませんね。

f:id:kachan_1996:20210615214510p:plain

2つ目の機能として、新着記事を5つずつ文字リンクで表示。

f:id:kachan_1996:20210615214543p:plain

最後の機能は、ボタンを押すことでサイトのトップページへ移動。

 

その他SNSリンクなど、細々とした部分もありますが、メインの機能は上記の通りです。

サイトを作成した目的

 

  • 新着記事の露出を増やしたかった
  • ブロガーさんの更新サイトを一覧で見たいと思ったから
  • はてなブログと関わりを持っていたかったから

 

今回なぜこんなサイトを作成したのかという理由もまとめておきます。

 

まず、なにより新着記事の露出を増やしたかったのが一番の理由ですね。

 

記事を書いてもGoogleの検索結果に表示されるまでにはそれなりに時間がかかるのが現実…

 

作成したサイトを覗いてもらえば新着記事が更新してすぐに表示されているので、見てもらえる可能性が高まるかなと思いました。

 

2つ目の理由は、ブロガーさんのすべての運営サイトを一覧で確認したいと思ったから。

 

人気のブロガーさんだと複数のサイトを運営されている事も多いんですが、まとめてくれていない方が意外と多いんですよね。

 

一覧でチェックできるサイトかページを作ってくれたらいいのに…と感じてたのでまずは自分で作ってみた次第です。

 

最後の理由は、はてなブログと関わりを持っていたかったから。ぼくのブログの始まりは「はてなブログ」でした。

 

現在はWordPressに移行しましたが、やっぱりはてなブログに思い入れが深いんです。

 

少しでも繋がりを持っていたいなという気持ちがあったのも、作ってみた大きな理由です。

忍者画像RSSとは

f:id:kachan_1996:20210615214902j:plain

参考:https://recommend.shinobi.jp/

今回作成したサイトの大部分の機能を実現させてくれたのが、忍者画像RSSというサービス。

 

サイトの作り方の前に、こちらのサービスについて解説させて頂きます!

 

画像付きRSSブログパーツ【忍者画像RSS (旧:忍者レコメンド)】は、閲覧回数(PV)を上げ、忍者あんてなからのアクセスが期待できる画像付きのブログパーツです。

参考:http://recommend.shinobi.jp/

公式サイトの説明では上記の通りとなっております。

 

これだけでは分かりにくい部分もあるかと思いますので少し補足を入れさせて頂きますね。

 

まず、RSSって何ですかという話なんですが、簡単に言うと、記事の情報がまとめられたデータです。

 

更新日時や記事の要約などがまとめられていて、RSSを一定間隔で読み取ることで、記事へのリンクを自動で表示させるのが忍者画像RSSの基本機能になっています。

 

f:id:kachan_1996:20210615215049p:plain

参考:https://recommend.shinobi.jp/

 

その他、相互アクセス機能が利用出来たり、単純に自分のWEBサイトへのリンクを作る以外の機能もあります。

 

>>RSSについてもっと詳しく見る

 

サイトの作り方

 

  1. はてなブログに登録してブログを開設
  2. 忍者画像RSSに登録
  3. 忍者画像RSSブログパーツ作成
  4. はてなブログで記事作成
  5. はてなブログのデザインをカスタマイズ

それでは、いよいよサイトの作り方の解説です!

 

手順は上記の5ステップなので、1つずつ詳細に説明していきますね(^^)/

 

はてなブログに登録してブログを開設!

まずは何よりブログの解説です。

 

>>はてなブログでブログを開設する方法

 

詳細は上記の記事が参考になるので、ぜひご覧になりながらブログを開設してみて下さい。

 

テーマについては後のカスタマイズの部分で説明するので、決めなくてOKです。

 

あと、有料版にする必要もありません。

 

忍者画像RSSに登録

はてなブログでブログを開設したら、次は忍者画像RSSに登録して、ブログパーツを作る準備をします。

 

>>忍者画像RSS公式ページ

 

まずは上記のリンクから、忍者画像RSSの公式ページに飛びましょう。

 

f:id:kachan_1996:20210615215522j:plain

参考:https://recommend.shinobi.jp/

 

新規ユーザー登録を押して、メールアドレスなどの情報を入力し、ユーザー登録を完了させます。

 

忍者画像RSSブログパーツ作成

f:id:kachan_1996:20210615215800j:plain

忍者画像RSSへの登録が終了したら、ログイン後に公式ページへ飛び、「忍者画像RSSを始める」をクリックします。

 

f:id:kachan_1996:20210615215842p:plain

記事の更新情報を取得したいサイトのURLを入力して、追加をクリックします。

 

f:id:kachan_1996:20210615215931j:plain

サイトタイトルが表示されるので、間違いが無ければ「このURLで作る」をクリックします。

 

サイト種類に関しては、アダルトの場合は変更してください。

 

f:id:kachan_1996:20210615220004j:plain

作成が完了し、コードが表示されます。

 

このコードをはてなブログの記事に貼り付けると、更新記事が自動で表示されるようになりますのでコピーしておいてください。

 

これで1つのブログパーツの作成が完了しました。

 

今回はおすすめ記事用のパーツと新着記事をテキストで表示する2つのパーツが欲しいので、同じ手順でもう1つブログパーツを作成し、下記の通りそれぞれデザインを変更してください。

 

①オススメ記事

f:id:kachan_1996:20210615220044p:plain

f:id:kachan_1996:20210615220108p:plain

f:id:kachan_1996:20210615220136p:plain

f:id:kachan_1996:20210615220201p:plain

f:id:kachan_1996:20210615220241p:plain

②新着記事

f:id:kachan_1996:20210615220315p:plain

f:id:kachan_1996:20210615220354p:plain

はてなブログで記事作成

 

  1. トップページ
  2. 運営サイト一覧
  3. お問い合わせ

 

ここまでの作業が終わったらサイト作成のスタートです。

 

まずは上記の3記事を作成していきましょう。

 

f:id:kachan_1996:20210615220434p:plain

記事作成は、ダッシュボードの「記事を書く」ボタンから行えます。

 

①トップページ

<div class="entry-footer-profile"><center> <div class="entry-footer-profile-title">自己紹介</div> </center> <div class="entry-footer-profile-body"> <div class="entry-footer-profile-left"><img src="【要変更!】プロフィール画像のURL" class="entry-footer-profile-icon" alt="プロフィールアイコン" /> <p class="entry-footer-profile-id">名前</p> </div> <div class="entry-footer-profile-right"> <div class="entry-footer-profile-description">【要変更!】自己紹介文を記入してください</div> <div class="entry-footer-follow-buttons"><a class="instagram" href="【要変更!】インスタアカウントのURL" target=""><em class="blogicon-instagram lg"> </em><span class="inner-text">Instagram</span> </a> <a class="twitter" href="【要変更!】TwitterアカウントのURL" target=""><em class="blogicon-twitter lg"> </em><span class="inner-text">Twitter</span> </a> <a class="hatena" href="http://blog.hatena.ne.jp/【要変更!】はてなブログのユーザーID/【要変更!】はてなブログhttps:://以降のURL/subscribe" target=""><em class="blogicon-hatenablog lg"> </em><span class="inner-text">読者登録</span> </a> <a class="feedly" href="https://feedly.com/i/subscription/feed/https://【要変更!】はてなブログhttps:://以降のURL/feed" target=""><em class="blogicon-rss lg"> </em><span class="inner-text">Feedly</span> </a></div> </div> </div> </div> <center> <h3>運営サイト①:【要変更!】運営サイト名 </h3> </center> <p><img src="【要変更!】運営サイトを現す画像のURL" /></p> <center> 【要変更!】忍者画像RSSで作成したオススメ記事のコード </center> <div class="box02"><span class="box-title">新着記事</span> 【要変更!】忍者画像RSSで作成した新着記事のコード </div> <center> <p class="button1"><a href="【要変更!】運営サイトのURL">ブログ記事をもっと読む</a></p> </center>

サイトを開いた時に1番に目につくページです。

 

f:id:kachan_1996:20210615220546p:plain

上のコードの要変更の部分を修正し、HTML編集にペタッと貼り付けてください。

 

この時点では見栄えがおかしいですが、後のデザイン設定を行えば綺麗になります。

 

f:id:kachan_1996:20210615220616p:plain

f:id:kachan_1996:20210615220635p:plain

カスタムURLと記事タイトルは何でもOKなので、分かりやすいように「トップページ」などとつけておいてください。

 

その他の項目は変更しなくて大丈夫です。

 

ここまでの作業が終われば、「公開」を押してトップページの作成は終了です。

 

②運営サイト一覧

<p>【要変更!】運営ブログの紹介</p> <p><a href="【要変更!】運営ブログURL">【要変更!】運営ブログタイトル</a></p>

トップページにすべてのブログをまとめますが、数が多くなるとスクロールしないといけなくなって、下の方のサイトが目立たなくなります。

 

なので、運営サイトの一覧を簡単に見れるページも作成しておきました。

 

f:id:kachan_1996:20210615220747p:plain

見栄えはこんな感じになります。これが運営ブログの分だけずらずら並ぶ感じですね。

 

f:id:kachan_1996:20210615220817p:plain

f:id:kachan_1996:20210615220838p:plain

こちらの記事タイトルとURLも別になんでもいいですが、自分はこのようにしておきました。

 

その他、設定する箇所は存在しません。

 

トップページと同様に、この記事もここまでの作業が終われば「公開」を押して記事を公開しましょう。

 

③お問い合わせ

最後はお問い合わせページです。

 

正直いらないかなと思ったんですが、以前まではてなブログで利用していたお問い合わせページが残っていたので、つけておきました。

 

>>はてなでお問い合わせページを作る方法

 

作り方は上記の記事が参考になりますので、作成する場合は確認してみて下さい。

 

はてなブログのデザインをカスタマイズ

ラストにはてなブログのカスタマイズをして、見栄えを整えれば完成です!変更箇所が多いので1部分ずつ解説していきますね!

 

headに要素を追加

<script type="text/javascript"> if( location.href == '【要変更!】サイトURL'){ location.href='【要変更!】サイトのトップページURL'; } </script> <noscript> <p><a href="【要変更!】サイトのトップページURL">サイト名</a></p> </noscript>

設定→詳細設定より、headに要素を追加部分に上記のコードを記入していきます。

 

このコードはサイト訪問者に記事一覧ページではなくトップページを閲覧してもらうためのコードになります。

 

【参考にさせて頂いた記事】

>>指定のページを閲覧してもらう方法

 

②テーマ変更

f:id:kachan_1996:20210615221014p:plain

はてなブログには「テーマ」と呼ばれる、CSSの知識が無い方でも導入するだけである程度のデザインを整えてもらえるサービスがあります。

 

今回は1カラムでシンプルな「ornament」というテーマを導入させて頂きました。

 

>>ornament導入ページ

 

上記より導入ページに飛んで、「プレビューしてインストールボタン」より、サイトにテーマを導入してください。

 

③ヘッダー画像の設定

f:id:kachan_1996:20210615221054p:plain

デザイン→カスタマイズ→ヘッダー→タイトル画像より、ヘッダー画像を設定していきます。

 

こちらはどんな画像でも構いませんので、お好みで作成し、設定してみて下さい。

 

ぼくはcanvaというアプリで作成しました。

 

>>canvaではてなブログ用の画像を作る方法

 

canvaを用いての作成方法につきましては、公式より記事が作られておりますので参考にしてみて下さい(^^)/

 

④タイトル下

<ul class="global-nav"> <li><a href="【要変更!】トップページURL">TOP</a></li> <li><a href="【要変更!】運営サイト一覧ページURL">運営サイト一覧</a></li> <li><a href="https://b.hatena.ne.jp/entry/【要変更!】https://を抜いたトップページのURL">当サイトをはてブ</a></li> <li><a href="【要変更!】お問い合わせページのURL">お問い合わせ</a></li> </ul> <style type="text/css"> /* ページャを消す*/ .pager-permalink { display:none !important; } </style>

デザイン→カスタマイズ→ヘッダー→タイトル下に上記のコードを書き込んでいきます。

 

これらのコードで、グローバルメニューの設定とページャーを削除する設定を行いました。

 

【参考にさせて頂いた記事】

>>グローバルメニューの設定について

>>ページャー非表示設定について

 

⑤ソーシャルパーツ

f:id:kachan_1996:20210615221157p:plain

デザイン→カスタマイズ→記事→ソーシャルパーツを上図のように変更します。

 

⑥フッタ

<style> .button1 a{ display: block; padding: 1em 3em; width:70%; background: #ffcd44;/*ボタン色*/ color: #ffffff !important; border-bottom: solid 4px #B28F30; border-radius: 15px; text-decoration: none !important; font-size: 120%; text-align:center; } .button1 a:hover { background: #ffa500;/*ボタン色*/ } .button1:active { -webkit-transform: translateY(4px); transform: translateY(4px);/*下に動く*/ border-bottom: none;/*線を消す*/ } </style> <link rel="stylesheet" href="https://use.fontawesome.com/releases/v5.6.4/css/all.css"> <div id="page_top"><a href="#"></a></div> <script> jQuery(function() {var pagetop = $('#page_top'); pagetop.hide(); $(window).scroll(function () { if ($(this).scrollTop() > 100) { //100pxスクロールしたら表示 pagetop.fadeIn(); } else { pagetop.fadeOut(); } }); pagetop.click(function () { $('body,html').animate({ scrollTop: 0 }, 500); //0.5秒かけてトップへ移動 return false; }); }); </script>

デザイン→カスタマイズ→フッタに上記のコードを記入します。

 

これらのコードで、ボタンと上に戻るボタンの実装を行いました。

 

【参考にさせて頂いた記事】

>>ボタンの作り方

>>上に戻るボタンの実装方法

 

⑦デザインCSS

/**記事上非表示ここから**/ #box2, .entry-header { display: none; } /**記事上非表示ここまで**/ /**見出しデザインここから**/ h3 { background: #fffaf4;/*背景色*/ padding: 0.5em;/*文字まわり(上下左右)の余白*/ } h4 { position: relative; } h4:after { content: ""; position: absolute; left: 0; bottom: 0; width: 100%; height: 7px; background: -webkit-repeating-linear-gradient(-45deg, #6ad1c8, #6ad1c8 2px, #fff 2px, #fff 4px); background: repeating-linear-gradient(-45deg, #6ad1c8, #6ad1c8 2px, #fff 2px, #fff 4px); } /**見出しデザインここまで**/ /**ボックスデザインここから**/ .box02 { position: relative; margin: 2em 0; padding: 0.5em 1em; border: solid 3px #f78733; border-radius: 8px; } .box02 .box-title { position: absolute; display: inline-block; top: -13px; left: 10px; padding: 0 9px; line-height: 1; font-size: 17px; background: #FFF; color: #f78733; font-weight: bold; } .box02 p { margin: 0; padding: 0; } .box02 ul li { line-height: 1.5; padding: 0.5em 0; list-style-type: none!important; } .box02 ul li:before {/*疑似要素*/ font-family: "FontAwesome"; content: "\f00c";/*アイコンの種類*/ position: absolute; font-size: 16px; left : 1.0em;/*左端からのアイコンまでの距離*/ color: #f78733;/*アイコン色*/ } /**ボックスデザインここまで**/ /**上に戻るボタンここから**/ #page_top{ width: 50px; height: 50px; position: fixed; right: 20px; bottom: 50px; background: #888888; opacity: 0.5; border-radius: 50%; } #page_top a{ position: relative; display: block; width: 50px; height: 50px; text-decoration: none; } #page_top a::before{ font-family: 'Font Awesome 5 Free'; font-weight: 900; content: '\f102'; font-size: 25px; color: #fff; position: absolute; width: 25px; height: 25px; top: -5px; bottom: 0; right: 0; left: 0; margin: auto; text-align: center; } #page_top > a:hover{ background: #111111; opacity: 1.0; border-radius: 50%; } /**上に戻るボタンここまで**/ /**記事上プロフィールここから**/ .entry-footer-profile { border: 1px solid #47a89c;/* 枠線 */ border-top: 5px solid #47a89c;/* トップのライン線 */ box-sizing: border-box; width: 100%; margin-top: 30px; } .entry-footer-profile-title { color: #454545;/* プロフィールタイトル文字色 */ font-size: 110%; font-weight: bold; padding: .5em 0 .5em .75em; /* プロフィールタイトル背景 */ background: -moz-linear-gradient(0deg, #edf5f4, #edf5f4 10px, #f6faf9 0, #f6faf9 20px); background: -webkit-linear-gradient(0deg, #edf5f4, #edf5f4 10px, #f6faf9 0, #f6faf9 20px); background: repeating-linear-gradient(90deg, #edf5f4, #edf5f4 10px, #f6faf9 0, #f6faf9 20px); } .entry-footer-profile-body { display: -webkit-flex; display: flex; width: 100%; box-sizing: border-box; } .entry-footer-profile-left { width: 20%; padding: 20px; } .entry-footer-profile-right { width: 80%; padding: 20px 20px 20px 0; } .entry-footer-profile-icon { display: block; width: 100px; height: 100px; border-radius: 50%; margin: 0 auto; } .entry-footer-profile-id { font-weight: bold; font-size: 100%; text-align: center; } .entry-footer-profile-description { margin-bottom: 10px; } /* スマートフォン設定 */ @media only screen and (max-width: 767px) { .entry-footer-profile-body { -webkit-flex-wrap: nowrap; flex-wrap: wrap; } .entry-footer-profile-left { width: 100%; padding: 20px 20px 0 20px; } .entry-footer-profile-right { width: 100%; padding: 0 20px 20px 20px; } } /* フォローボタン設定 */ .entry-footer-follow-buttons { text-align: center; margin-top: 0; width: 100%; } .entry-footer-follow-buttons a { display: inline-block; width: 60px; text-align: center; text-decoration: none; margin: 5px; } .entry-footer-follow-buttons .inner-text { font-size: 11px; display: block; } .entry-footer-follow-buttons .lg, .content-inner-follow-buttons .fa { padding: 15px; border-radius: 5px; margin: 2px auto; } .entry-footer-follow-buttons .hatena { color: #38393C; background-color: transparent; } .entry-footer-follow-buttons .blogicon-hatenablog { background: #38393C; color: #ffffff; } .entry-footer-follow-buttons .blogicon-hatenablog:hover { background: #5F6063; } .entry-footer-follow-buttons .facebook { color: #305097; background-color: transparent; } .entry-footer-follow-buttons .blogicon-facebook { background: #305097; color: #ffffff; } .entry-footer-follow-buttons .blogicon-facebook:hover { background: #5A77B7; } .entry-footer-follow-buttons .twitter { color: #55acee; background-color: transparent; } .entry-footer-follow-buttons .blogicon-twitter { background: #55acee; color: #ffffff; } .entry-footer-follow-buttons .blogicon-twitter:hover { background: #89C7F7; } .entry-footer-follow-buttons .instagram { color: #D93177; background-color: transparent; } .entry-footer-follow-buttons .blogicon-instagram { background: #D93177; color: #ffffff; } .entry-footer-follow-buttons .blogicon-instagram:hover { background: #df528d; } .entry-footer-follow-buttons .feedly { color: #6cc655; background-color: transparent; } .entry-footer-follow-buttons .blogicon-rss { background: #6cc655; color: #ffffff; } .entry-footer-follow-buttons .blogicon-rss:hover { background: #8EDC7A; } /**記事上プロフィールここまで**/ /*ヘッダーメニューの非表示ここから*/ #globalheader-container {display:none;} /*余白調整*/ #container {padding-top:0px;} /*デフォルトの丸いアイコン等の非表示*/ #header{ display:none;} /*ヘッダーメニューの非表示ここまで*/ /*フッターメニューの非表示ここから*/ #footer {display: none;} /*余白調整*/ #container {margin-bottom: 0;} /*フッターメニューの非表示ここまで*/ /* ヘッダー上下の余白をなくす */ #blog-title { margin: 5 auto; padding: 0; } /* ヘッダー上下の余白をなくす */ /* ヘッダースマホ対策ここから */ @media (max-width:480px) { .header-image-only #blog-title { height: 100px; width: 100%; } .header-image-only #blog-title #blog-title-inner { background-size: cover; height: 100px; width: 100%; } } /* ヘッダースマホ対策ここまで */ /* グローバルメニューここから */ .global-nav { margin: 0 0 30px; padding: 0; border-top: 1px solid #aaaaaa; font-size: 15px; font-weight: bold; list-style-type: none; } .global-nav:after { content: ""; clear: both; display: block; } .global-nav li { float: left; width: 50%; text-align: center; border-bottom: 1px solid #aaaaaa; -webkit-box-sizing: border-box; -moz-box-sizing: border-box; box-sizing: border-box; } .global-nav li:nth-child(odd) { border-right: 1px solid #aaaaaa; } .global-nav a { display: block; line-height: 44px; color: #FFFFFF; background: #000000; text-decoration: none; } .global-nav a:hover { color: #000000; background: #FFFFFF; } @media screen and (min-width: 500px) { .global-nav li:nth-child(odd) { border-right: none; } .global-nav { display: table; table-layout: fixed; width: 100%; border-top: none; border-collapse: collapse; } .global-nav li { float: none; display: table-cell; width: 100%; border-bottom: none; border: 1px solid #aaaaaa; } } /* グローバルメニューここまで */ /*記事の日付を消す ここから*/ .date { display: none; } /*記事の日付を消す ここまで*/ /*記事が書かれてからの日付を消す ここから*/ .entry-footer-time { display: none; } /*記事が書かれてからの日付を消す ここまで*/

デザイン→カスタマイズ→デザインCSSに上記のコードを記入します。

 

これらのコードで、細々としたデザイン修正が終了します。

 

【参考にさせて頂いた記事】

>>見出しデザイン

>>ボックスデザイン

>>記事上プロフィール

>>記事の更新日付を消す

 

⑧記事上下のカスタマイズ

f:id:kachan_1996:20210615221405p:plain

デザイン→スマートフォン→記事→記事上下のカスタマイズにて、上図のように「PCと同じHTMLを表示する」にチェックを入れます。

 

⑨詳細設定

f:id:kachan_1996:20210615221449p:plain

デザイン→スマートフォン→詳細設定にて、上図のように「レスポンシブデザイン」にチェックを入れます。

 

サイト作成時の注意点!

というわけで、以上がサイトの作成方法でした!

 

基本、手順通りにそのままコードなどをコピーしてやれば完成しますが、作成に関していくつか注意点もあるので紹介しておきます。

 

検索結果に影響する可能性あり

恐らく問題ないと認識していますが、リンク集からリンクを送ると検索結果に影響する可能性があります。

 

いい方向に転ぶ場合もあるかもしれませんが、悪い方向に頃べばアクセスを集めるための施策のはずが客足が遠のく可能性も考えられます。

 

記事更新は読者に通知されない

はてなブログで読まれるようになるには読者登録が欠かせません。

 

読者になってもらうと、ブログの更新が通知されて読んでもらいうやすくなるからです。

 

しかし、今回作成したサイトでは仮に読者が増えまくってもあまり意味がないんです。

 

RSSの更新は記事の作成では無いので、読者には通知されないので……。

 

はてなブログ独自の機能を活かせないのは頭に入れておいて頂きたいなと思います。

 

こだわり始めると時間を失う

これはどちらかというと自戒なんですが、見やすいサイトを作ろうとこだわり始めると、時間がいくらあっても足りません。

 

ぼ趣味がてら作っていたはずなのに、いつの間にか1日くらいぶっ通しで作業していて、時間を無駄にしてしまいました……(笑)

 

このサイトはあくまで読まれるための作戦の1つなので、作る場合はあまり力を入れ過ぎないようにしましょう。

 

説明は以上です!

 

それでは!

 

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!

Googleサーチコンソールの概要と操作説明。使いたい機能ごとにわかりやすく解説!

Googleサーチコンソールの概要と操作説明。使いたい機能ごとにわかりやすく解説!

f:id:kachan_1996:20210615213010j:plain

 

Googleサーチコンソールを導入したけど、どうやって使えばいいのか分からない!

  

ブログ運営の必須ツール「Googleサーチコンソール

 

とりあえず導入したは良いものの、結局なにを見ればいいのかわかっていない方も多いのではないでしょうか?

 

ぼくも、ふんわり分かった感じになって使ってます(笑)

 

さすがにそれでは成長も出来ないので、今回は勉強がてらGoogleサーチコンソールの概要と、見たいデータごとにどうやって確認するのかを紹介していきます!

 

Googleサーチコンソールって結局何が出来るの?

 

  • 検索順位の確認
  • Googleのサイト認識状況の確認
  • 問題発生状況の確認

 

  

Googleサーチコンソールでやりたいこと毎に利用方法を解説!【随時更新】

それでは、以下Googleサーチコンソールの利用方法解説です。

 

今回はやりたいこと毎に、Googleサーチコンソールをどのように利用すればいいのかを解説していきますね!

  

Googleサーチコンソールで最低限確認するべきデータ

f:id:kachan_1996:20210615213332p:plain

Googleサーチコンソールでは、各ページがGoogleでどのように検索されているかを確認することが出来ます。

 

データの確認は[検索パフォーマンス]から行います。

 

合計クリック数

サイト内のすべてのページがどれだけ検索結果からクリックされたか

合計表示回数

サイト内のすべてのページがどれだけ検索結果に表示されたか

平均CTR

合計表示回数のうち、クリックされた割合

平均掲載順位

検索結果で自分のサイトのページが何番目に表示されているかの平均値

 

確認できるデータは上記の通り。

 

図では青色の合計クリック数と紫色の合計表示回数をグラフとして表示していますが、カスタマイズも可能です。

  

上記のデータは全体のざっくりしたデータでしたが、各ページごとの詳細も確認可能です。

 

クエリ

検索に使われたキーワードごとのデータ

ページ

実際に表示されたページごとのデータ

検索結果に表示された国ごとのデータ

バイス

検索結果が表示されたデバイスごとのデータ

検索での見え方

低速ユーザーにGoogleが最適化したページを表示しており、そこから発生したデータ

>>検索での見え方について詳しく知りたい方

日付

日付ごとのデータ

 

それぞれ確認できるデータは上記の通り。

 

[検索パフォーマンス]を見ておけば、見込み客が何をもとめてサイトにやってきたのかを把握できます。

 

ぼくも基本的に、いつも見ているのはこれだけです(笑)

 

Googleサーチコンソールで絶対利用するべき機能

f:id:kachan_1996:20210615213426p:plain

Googleサーチコンソールでは、データの確認だけでなく、サイト情報をGoogleに認識してもらう機能も備わっています。

 

代表的な機能が[URL検査]と[サイトマップ]。

 

f:id:kachan_1996:20210615213511p:plain

URL検査では、指定のURLをGoogleに登録してもらう事が出来ます。

 

上図では、対象のURLがすでに登録されている状態でしたが、「インデックス登録をリクエスト」というボタンを押せば、再度Googleが対象URLのページを確認しに来てくれるんです。

 

これにより、記事更新でページ内容に変更があった場合もスムーズにGoogleに認識してもらえます。

 

f:id:kachan_1996:20210615213532p:plain

サイトマップでは、サイト内のページ構成が記載された「サイトマップ」をGoogleに認識してもらう事が出来ます。

 

これによりGoogleがサイト内の記事をスムーズに理解してくれるわけです。

  

Googleサーチコンソールに登録するサイトマップxml形式のファイルになります。

 

ユーザーが確認するhtmlファイルのサイトマップとは違うので、注意してください。

 

>>サイトマップの種類について

   

特定ページの削除リクエストを出す方法

f:id:kachan_1996:20210615213624p:plain

Googleに記事を認識してもらう事と同時に、Googleに記事を削除してもらう事も可能です。

 

削除にはインデックスの[削除]を選択し、「新しいリクエスト」を押します。

  

f:id:kachan_1996:20210615213653p:plain

上記のような画面に映るので、項目を選択して「次へ」を入力すると検索結果から削除されます。

 

各項目の意味は次の通りなので参考にしてください。

 

URLを一時的に削除する

指定のURLを一時的に6か月間検索結果に表示させない。サイトに記事が残っていれば6ヶ月後には再度表示されてしまうので、完全に削除するならサイトから対象のページを消す必要がある。すでにサイトからは消えているのに、検索結果上に残ってしまう対策として有効

キャッシュされたURLを消去する

URLは削除せず、検索結果に表示される文章と中身を削除し、クロール前のバージョンに戻す。誤って記事を更新してしまった場合に有効。

このURLのみを削除

入力欄に入力したURLの情報のみを更新する。

このプレフィックスで始まるURLをすべて削除

入力欄に入力したURLで始まるページを全て削除する。

例)「https://~.com/テスト」と「https://~.com/スト2」があった場合で、「https://~.com/テスト」を削除対象として指定した場合は、両方が更新される。

  

自分のサイトの被リンクを確認する方法

f:id:kachan_1996:20210615213729p:plain

被リンクとは、外部のサイトからもらっている自分のサイトに向けてのリンクの事です。

 

Googleサーチコンソールでは、どのページが被リンクを受けているかという内容と、どんな外部サイトが被リンクしてくれているかを確認できます。

  

自分のサイトが問題なくGoogleに認識されているか確認

f:id:kachan_1996:20210615213807p:plain

f:id:kachan_1996:20210615213826p:plain

Googleの検索結果に表示されていないページが存在したり、サイトそのものがペナルティを受けて検索結果からはじかれている場合には、[カバレッジ]と[セキュリティと手動による対策]にてエラーが発生します。

 

上記に問題がなければ、検索結果には表示されますので、安心しましょう。

 

Googleサーチコンソールでユーザーの気持ちを理解しよう

というわけで、以上がGoogleサーチコンソールの概要と基本的な使い方でした。

 

今回紹介したものだけ抑えておけば、とりあえずGoogleサーチコンソールの一般的な利用は問題ないかと思います。

 

それでは!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

WordPressのログインURL忘れた!事例とエックスサーバーでの対処法を紹介!

WordPressのログインURL忘れた!事例とエックスサーバーでの対処法を紹介!

f:id:kachan_1996:20210615211649j:plain

 

やべ!WordPressの管理ページURLがブックマークから消えた!URL覚えてないしもう一生ブログ書けない!

  

先日このような事件がありまして、かなり焦りました……(笑)

 

なんとか解決できましたので、本記事では解決方法について備忘録として書き残しておきます!

 

ログインURLを変更していない方は「ドメイン名/wp-admin」で基本入れるはず

まず、WordPressで特にセキュリティ対策を行っていなかった場合。

 

WordPressで作成したブログなら、ドメイン名/wp-adminで検索すれば、ログインページに飛べます。

 

/wp-adminの代わりに、wp-login.phpでも同様にログインページへ行けるはずです。

 

基本的にこの時点で解決するかと思いますが、問題はセキュリティ対策によりログインページURLを変更していた場合。

 

まさしくぼくの例なんですが、その場合は別の方法で調査する必要があります。

  

ログインURLを変更してしまっていた場合

login rebuilderなどのプラグインなどによりログインURLを変更したけど、URLを忘れてしまった場合。

 

その場合は、変更したURLを思い出さない限りログインページには入れません。

  

えー!じゃあ思い出せないぼくは一生ブログ書けないの……

  

と、絶望したかと思いますが、ご安心を。

 

ログインページURLは、サーバー内に格納されているので確認可能です。

  

f:id:kachan_1996:20210615211825p:plain

FTPソフトより、サーバー内のpublic_htmlフォルダへアクセスし、[変更したログインURL.php]というファイルを探します。

 

あとは、[ログインURL/発見したログインURL]で検索すればログインページに入ることが出来て、めでたしめでたしです(^^)/

 

エックスサーバーの場合のログインURL確認方法

ぼくはエックスサーバーを利用しているので、エックスサーバーでの確認方法をまとめておきます。

 

エックスサーバーの場合は、FTPソフトを利用しなくても、「ファイルマネージャー」という便利な機能があるのでそちらを利用します。

 

>>ファイルマネージャーのログインページ

  

なお、ファイルマネージャーのログイン情報はエックスサーバーに通常ログインしているユーザーIDとは別物です。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【6】作成したホームページデータのアップロードについて(FTP情報)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お客様にてサイトデータを制作・ご準備の場合、
「ファイルマネージャー」やFTPソフトを用いてサーバー上にデータを
アップロードすることで、ウェブサイトの公開が可能です。

FTPソフトやホームページ作成ソフトなどで入力するFTP情報は
以下のとおりです。

 ■FTP情報
 --------------------------------------------------------
 FTPホスト名(FTPサーバー名)  : FTPソフトで利用する場合のサーバー名
 FTPユーザー名(FTPアカウント名): ユーザー名
 FTPパスワード          : パスワード
 --------------------------------------------------------

 

ファイルマネージャー用のログイン情報は、アカウント開設時のメールの上記赤文字の部分になるのでご注意を!

  

f:id:kachan_1996:20210615211948p:plain

ファイルマネージャーに入った後は、Public_htmlを選択して、中のログインURLを確認します!

 

WordPressの仕組みを少し解説!

  

FTPソフトにサーバー…えーと、つまりどうゆうこと?

  

そもそもWordPressの仕組みを分かっていない場合は、FTPソフトを利用するだの、サーバー内にあると言われても意味が分からないと思います。

 

ぼく自身がまさにそうでした。

 

理解するには、少しWordPressの仕組みを理解する必要があります。

  

f:id:kachan_1996:20210615212221g:plain

まず、WEBサイトはサーバー上に借りた区画(ドメイン)内に作り上げられた世界です。

 

この世界はHTMLやCSSという言語で書かれています。

  

f:id:kachan_1996:20210615212614p:plain

WordPressは便利な秘書だと思ってください。

 

仮にHTMLやCSSを知らなくても、秘書のWordPress君がドメインの中に素晴らしい世界を作り上げるお手伝いをしています。

  

f:id:kachan_1996:20210615212649p:plain

このWordPressPHPというプログラミング言語で作成されており、サーバー上に保管されています。

 

だから、WordPressを利用するためのログインページURL情報もサーバー内に格納されている訳ですね。

  

f:id:kachan_1996:20210615212733p:plain

で、サーバー内のファイル情報を確認したり、サーバーにファイルを送ることが出来るのがFTPソフトになります。

 

話が散らばったので、まとめると下記のとおり。

  

  • ブログを表示するための情報はサーバー内に保管されている
  • この情報はHTMLやCSSなど、変更するのが困難な形で保管されている
  • それを分かりやすく変更するための道具がWordPress
  • WordPressが入っている場所を確認するためのツールがFTPソフト

  

これで、どうしてログイン情報を見るためにFTPソフトを用いてサーバーを見る必要があるか伝わりましたでしょうか?

 

色々めんどくさいけどログインURLは対策を!

というわけで、以上がWordPressのログインURL忘れの対処法でした。

 

ブログは文字を書くだけじゃなくて、サーバーの手入れとか本当に色々大変です……。

 

でも、しっかり対策しておかないと、不正ログインなどのもんだいで痛い目を見ます。

めんどくさいですが、対策は行っておくべきですね。

 

それでは!

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

 

Googleアナリティクスの使い方と出来る事。見たいデータごとに確認方法を解説!

Googleアナリティクスの使い方と出来る事。見たいデータごとに確認方法を解説!

f:id:kachan_1996:20210615205841j:plain

  

Googleアナリティクスを導入したけど、どうやって使えばいいのか分からない!

  

ブログ運営の必須ツール「Googleアナリティクス

 

とりあえず入れたは良いものの、結局なにを見ればいいのかわからない方も多いのではないでしょうか?

 

ていうか、まさしく自分がよくわかっていません(笑)

 

というわけで、今回は勉強がてらGoogleアナリティクスの概要と、見たいデータごとにどうやって確認するのかを紹介していきます!

 

Googleアナリティクスって結局何が出来るの?

Googleアナリティクスで出来る事のざっくりまとめ!

  • サイトへの訪問者数
  • 訪問者がどんな行動をしたか
  • 訪問者がどこからやってきたか

  

Googleアナリティクスで確認したいデータごとの使い方【随時更新】

それでは、以下Googleアナリティクスの使い方の説明です。

 

今回は見たいデータごとに、どのように調べればGoogleアナリティクスで確認できるのかを解説していきますね!

  

Googleアナリティクスで最低限見るべき項目

 

とりあえず、最低限どのデータを確認しておけばいい?

 

f:id:kachan_1996:20210615210548p:plain

どのブロガーも気になるのが、どれだけ見られたかということですよね?

 

Googleアナリティクスの[ユーザー]→[概要]では、PV数に関する情報が一覧できます。

 

ユーザー

サイトに訪れたユーザーの数

新規ユーザー

過去2年以内に初めてサイトに訪れたユーザーの数。

セッション

サイトに人が訪れた数(ユーザー数は1でもその人が朝と夜の2回訪れていればセッション数は2)

ユーザーあたりのセッション数

1人のユーザーがサイトに訪れる回数

ページビュー数

ページが見られた数(訪れたのは1人でも、その人が5回ページを見れば5PV)

ページ/セッション

サイトに訪れた人が平均してどれだけのページを見ているか

平均セッション時間

平均のサイト滞在時間

直帰率

最初の1ページだけ読んで帰ってしまった人の割合

 

具体的なデータ情報は上記の通り。

 

初心者の場合はとりあえずこれだけ見ておけば大丈夫かと思います。

 

ぼくも基本的にいつも見ているのはこれだけです(笑)

 

自分のサイトの人気ページを確認する方法

 

自分のサイトの人気ページは確認できる?

 

f:id:kachan_1996:20210615210620p:plain

自分のサイトの人気があるページについては、[行動]→[サイトコンテンツ]から確認できます。

 

PV数だけでなく、ページの滞在時間なども確認することが出来ます。

 

自分のサイトの被リンクを確認する方法

 

自分のサイトがどんな被リンクを受けているか確認できる?

 

f:id:kachan_1996:20210615210644p:plain

被リンクとは、他のサイトから自分のサイトへ向けてのリンクになります。

 

最近のSEOでは大変重要な項目のようです。

  

そんな被リンクは[集客]→[すべてのトラフィック]→[参照サイト]で確認可能です。

 

具体的な流入数なんかも確認できるので便利ですね。

 

サイトを見てくれている端末情報を確認する方法

 

ユーザーがサイトを確認しているのはスマホかな?デスクトップかな?

 

f:id:kachan_1996:20210615210851p:plain

サイトを運営する上では、サイトを見てくれいている端末にも気を配る必要があります。

 

Googleアナリティクスでは、[ユーザー]→[モバイル]→[概要]でユーザーの利用端末が確認可能です。

 

自分を調査結果に入れない方法

 

アナリティクスの結果から自分を抜きたいんだけどいい方法ある?

 

Googleアナリティクスでは残念ながら、自分のアクセスもカウントしてしまいます。

 

自分のアクセスを除外するには、アナリティクス内の設定では出来ません。

 

  1. Google Analytics オプトアウトアドオンを導入する。
  2. 指定のIPアドレスをカウントしない設定にする。

対処するには上記の設定が必要となります。

 

詳しい設定方法は下記の記事が参考になるので、リンクを共有しておきますね!

 

>>Googleアナリティクスから自分のアクセスを除外する方法

 

記事毎のアドセンス収益を確認する方法

 

記事毎のアドセンス収益って確認できる?

 

f:id:kachan_1996:20210615210732p:plain

記事毎のアドセンス収益もGoogleアナリティクスでは確認できます。

 

ただ、注意なのはAdsenseとの連携が必要という事。

 

アドセンスとの連携については、下記リンク先の記事にて詳しくまとめられておりましたので、紹介しておきます!

 

>>GoogleアナリティクスとAdsenseを連携させる方法

   

リアルタイムの閲覧数を確認する方法

 

リアルタイムでサイトに閲覧してくれている人の数を知りたい!

 

f:id:kachan_1996:20210615210807p:plain

いま現在サイトを確認してくれている人の数は[リアルタイム]→[概要]で確認できます。

 

たまたま0だっただけです。

 

普段はもっと人います。

 

……います。

  

サイト内でどのリンクがクリックされたか確認する方法

 

どのリンクがクリックされているのか知りたい

 

f:id:kachan_1996:20210615210941p:plain

サイト内でどのリンクがクリックされたかは、[行動]→[イベント]→[概要]で確認可能です。

 

しかし、注意点として、計測したいリンクにイベントトラッキングという情報を付与しないと計測は行われません。

 

これが少しややこしいですね…。

 

>>イベントトラッキングの実装方法

>>「WP Google Analytics Events」を利用しての実装方法

 

導入方法は、上記リンク先を参考人してみて下さい!

 

サイト訪問者の男女比を確認する方法

 

サイトに訪れてくれている男女比率を確認したい!

 

f:id:kachan_1996:20210615211008p:plain

Googleアナリティクスではサイトに訪れてくれているユーザーの男女比まで確認できます。

 

[ユーザー]→[ユーザー属性]→[概要]で確認可能です。

 

f:id:kachan_1996:20210615211034p:plain

初期設定の場合は、このような画面になっておりますので、「有効化」した次の日から計測可能になります。

 

Googleアナリティクスでユーザーさんの気持ちを理解しよう

というわけで、以上がGoogleアナリティクスの概要と基本的な使い方でした。

 

今回紹介したものだけ抑えておけば、とりあえずGoogleアナリティクスの一般的な利用は問題ないかと思います。

 

もっと詳しくデータを取ろうとすればいくらでも取れるのがGoogleアナリティクスですので、ぜひレベルアップしてすべての機能を使い倒してください。

 

それでは!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

SDS法でブログ記事を書く方法!PREP法との違いについても解説!

SDS法でブログ記事を書く方法!PREP法との違いについても解説!

f:id:kachan_1996:20210615205149p:plain

 

ブログ記事の作成方法にSDS法っていうのがあるらしいけど、なにそれ?

   

ブログ記事の作成方法で、よくあげられるのがPREP法。

 

しかし、実はもう一つ「SDS法」というのも存在しているのはご存知でしょうか?

 

本記事ではSDS法でブログ記事を書く方法と、PREP法との違いについて解説します!

 

本記事で伝えたい事の概要!

 

  • SDS法ってなに?
  • SDS法を使うと記事が読みやすくなる理由
  • SDS法を使ってブログ記事を書く手順
  • SDS法とPREP法との違い

 

本記事でお伝えする内容は上記の通りです。

 

SDS法とはそもそも、どういったものなのかという話から解説し、最後にPREP法との違いについてまとめさせて頂きます。

 

SDS法ってなに?

Summary(要約)、Detail(詳細)、Summary(まとめ)の頭文字を取ったもので、PREP法と同様プレゼンテーションに良く用いられる文章構成方法。

参考:Wikipedia

 

SDS法は、文章を分かりやすく伝えるための文書構成方法です。

 

1文字目の頭文字SはSummary(要約)。

まず初めに、文章で伝えたい内容を要約して伝える事で、読者に全体を理解した状態で読み進めてもらいます。

 

2文字目の頭文字DはDetail(詳細)。

要約した内容を1つずつ詳細に説明して、本質的な部分を理解してもらいます。

  

最後の頭文字SはSummary(まとめ)。

最後にもう一度話の内容をまとめて話すことで、理解が追い付かなかった部分の補完を行います。

 

以上がSDS法についてです。

 

SDS法を使うと記事が読みやすくなる理由

f:id:kachan_1996:20210615211444p:plain

SDS法でブログ記事を書くと読みやすくなる理由は3つあります。

 

ひとつ目は「伝えたい内容を3度に分けて伝える事でしっかりと理解してもらえるから」。

 

SDS法では概要→詳細→概要と、伝えたい内容を3度に分けて話します。

 

結果、伝えたい事を読み手にしっかり理解してもらう事が出来ます。

  

2つ目は「一番伝えたい事を最初に伝える事で内容を理解してもらいやすいから」。

 

はじめのに概要を話すことで読み手に全体観を理解してもらう事で、詳細な部分も理解しやすくなります。

   

3つ目は「時間のない人にもとりあえず伝えたい事だけ伝えられるから」

 

はじめに概要を話すことで、「いまからこんな話をするんだ」と読み手は瞬時に理解します。

 

ダラダラ文章を書いていると、時間のない読者は離れてしまうので、SDS法で離れる前に内容を伝える事が出来ます。

 

下記より、実際にSDS法を用いた文章と、SDS法を利用せず文章を作成いたしますので、読みやすくなる理由を肌で感じて頂ければと思います。

 

伝えたい内容:カブトムシの角がどういう役割を持つのか

詳細:日本に住むカブトムシという昆虫は角が生えており、樹液に群がる他の虫との競争や同じカブトムシ同士の闘争に利用します。

 

SDS法を用いずに書いた文章。

昨日はカブトムシを見つけました。

山の中を歩いていたら、木に止まっているのを見つけたんです。

カッコイイ角が生えています。

カブトムシはこの角で樹液に集まる虫や他のカブトムシと戦うんです。

ほんとカッコイイ。

 

SDS法を用いた文章

カブトムシに角が生えていますが、この角がどういう役割を持つのか説明します。

日本に住んでいるカッコいい昆虫「カブトムシ」は角を持っていますよね。

あの角はただかっこいいわけではありません。

樹液に群がる他の昆虫や他のカブトムシと戦う時に利用するためにあるんです。

簡単ですが、カブトムシの角の役割についての説明でした。

 

SDS法を使ってブログ記事を書く手順

例:リンゴは身体にいいという記事を書きたい

伝えたい内容:リンゴは身体に良い

詳細:どうしてリンゴは身体にいいのか。具体的な理由や事例を用いて伝えたい内容を補完していく。

最後:リンゴは~という理由で身体に良いです。

 

SDS法を使うとブログ記事が読みやすくなる理由は分かってもらえたかと思います。

 

では、SDS法を使ってブログ記事を書く手順について具体的に説明しますね。

  

SDS法でブログ記事を書くには、まず伝えたい内容を一言でまとめて、次に伝えたい内容を理解してもらうための情報を補完します。

 

最後にもう一度、伝えたい内容を繰り返して、伝えたかった内容をしっかり理解してもらうという手順を踏めば、SDS法で記事が書けます。

 

SDS法とPREP法との違い

SDS法と似ている方法にPREP法というものがあります。

 

P=Point(結論)
R=Reason(理由)
E=Example(事例、具体例)
P=Point(結論を繰り返す)

 

上記の頭文字を取って、PREP法です。

 

PREP法の詳細については下記の記事をお読みください。

 

内部記事:PREP法について

  

PREP法とSDS法ですが、正直あまり違いはありません。

 

どちらも伝えたい内容を最初と最後に伝えるという点で非常に類似しています。

  

PREP法:自分の意見の正当性を理解してもらう場面で利用すると効果的

SDS法:全体の内容を分かりやすく伝えたい場面で効果的

 

強いて違いを上げるなら、利用場面になります。

 

それぞれ、効果的な場面がありますので、好みで使い分ける程度でいいと思います。

 

まとめ:本記事で伝えたかった事

以上がSDS法についてでした。

 

最後にまとめると、SDS法は以下の通りになります。

  

  • SDS法は、Summary(要約)→Detail(詳細)→Summary(まとめ)の順で内容説明を行っていく文章構成方法
  • 何も考えずに書いた記事より読み手の理解度を高められる
  • PREP法とは大きな違いはない。場面ごとにオススメがある

 

というわけで、本記事自体もSDS法で書いてみましたがいかがだったでしょうか?

 

かっちりした記事を書くとやっぱりめちゃくちゃ疲れますね(笑)

 

伝えたい内容が分かりやすく伝わっていると幸いです……。

  

PREP法の記事でも書きましたが、ブログ記事は本当に奥が深いです。

 

SDS法は正解ではなく、あくまで読みやすい記事構成の1つということを理解してもらえると嬉しいです。

 

それでは!

 

最後までお読み頂きありがとうございます!

PREP法って?読まれるブログ記事を書くための文章構成について解説!

PREP法って?読まれるブログ記事を書くための文章構成について解説!

f:id:kachan_1996:20210615204732p:plain

 

読みやすいブログを書きたいォおおおお!!!!!

 

ブログ記事は自由に書いていい分、どのように書いていけばいいのか悩みますよね。

 

そんな時に役立つのがPREP法!

 

本記事では記事作成手順の「PREP法」について解説し、読まれるブログ記事の作り方を分かりやすく解説していきます!

 

PREP法で読まれるブログ記事を書けます!

PREP法は主にビジネスシーンで用いられる文章構成方法であり、簡潔かつ説得力のある文章を作成する際に用いられる。
PREP法における「PREP」とは以下の


P=Point(結論)
R=Reason(理由)
E=Example(事例、具体例)
P=Point(結論を繰り返す)

の頭文字を取っている。最初に結論を伝え、次にその理由を説明、事例で理由を補強し、最後に結論を再度提示するストーリーを展開する。

参考:Wikipedia

上記の通り、PREP法とは結論→理由→事例→結論の繰り返しの順で話を進めていく、文章構成方法。

 

PREP法を利用すれば、時間のない読者に親切なブログ記事を書いていく事が出来ます!

  

PREP法を利用すると読んでくれる記事が書ける理由

f:id:kachan_1996:20210615211355p:plain

PREP法で読みやすいブログ記事が書ける理由は、大きく分けて3つ。

  

ひとつ目の理由は「人間の集中力が一番強い前半30秒に話の全体像を伝えられるから」です。

 

人が文章を読み始めた時に、集中力を高くして、頭に詰め込められる状態なのがおよそ30秒だそう。

 

その間に全体像を理解してもらう事で、残りの話を読者が理解しやすくなるんですね。

  

ふたつ目の理由は「一番伝えたい事を最初に伝える事で内容に説得力が生まれるから」です。

 

とりとめのない話をしていると、結局なにが伝えたくて話をしているのかが理解してもらえず、記事から離れてしまう事があります。

 

伝えたい事を最初に伝える事で、話をする意味を理解する余計な時間を省き、相手がスッと内容を理解してくれます。

   

3つ目の理由は「時間のない人にもとりあえず伝えたい事だけ伝えられるから」です。

 

ブログ記事は基本的に流し読みされます。

 

自分の知りたい内容じゃないと判断すれば、即クローズ。

 

例え後半に望む答えが記載されていても、読むのを辞めてしまいます。

 

最初に伝えたい事を最初に伝える事で、少なくとも自分の一番伝えたい事だけは読者に伝えて、読むかどうかの判断を仰ぐことが出来るんです。

   

PREP法を使うだけで、読みやすさがどれだけ変わるのか実践!

 

  • 伝えたい事:夏より冬がいい!
  • 理由:寒さは着込めば平気だが、暑さからはどうしても逃れられないから
  • 事例・具体例:友達5人に聞いたけどみんな同じ意見だった
  • 結論:夏より冬が絶対いい!

 

今回は具体例として、上記の内容を人に伝える文章を書くと想定します。

 

どちらの文章がより伝えたい事を理解できたか。

 

ぜひ、ご自身の素直な感想を教えて頂けると幸いです。

 

例①:PREP法を利用しない文章

めっちゃセミが鳴いてて、今さっき起きました。

おはようございます。

もういつの間にか夏ですね~。今年も時間が過ぎるのはやいな~。

ってか、今日あっついすね!

ほんと、夏より冬の方が好きだわ~

友達5人くらいに聞いたけど、みんな同じようなこと言ってたし、多分全国民が同じこと思ってますよね。

あ~アイス食べたい。ってかこんな服着てるから暑いんじゃん!

夏だけ裸になってもOKみたいに法律改正されてくれませんかね?

冬なら着込むだけで耐えれるけど、夏は無理だしほんと最悪、、

はぁ~アイスうまッ。

  

例②:PREP法を利用した文章

絶対、冬より夏がいい!!

だって、夏はどれだけ薄着になっても熱いけど、冬ならいっぱい着込めばあったかいじゃないですか!

昨日、あまりに暑さがうっとしくて友達5人にも聞いてみたんですよ。

そしたら、全員同意見。

数多くの人類の中から、たった5人を選んで、その全員が夏より冬がいいってことはですよ?

つまり、これ全人類が同じことを思っているという事で間違いありません。

絶対、夏より冬がいい。あなたもそう思いますよね?

   

PREP法を使えば読まれる記事が書けます!

具体例を読んで頂くことで、PREP法で文章の肝が伝わりやすくなることを実感できたでしょうか?

 

同じ材料でも当てはめる順番だけで、こんなに印象が変わるんです。

 

PREP法を使えば、ブログ記事を読まれる記事に変える事が出来ます。

 

記事の書き方に悩んだらぜひ活用してみて下さい!

   

おわりに:ブログ記事は奥が深い

というわけで、PREP法で読みやすいブログ記事が書けるんだぞ!ということをPREP法で書いてみました。

 

偉そうに書きましたが、正直、ぼく自身PREP法を忘れがちです。

 

なので、備忘録として書いたところもあります(笑)

 

PREP法は読みやすい記事を書くにはうってつけの方法ですが、必ずしも正解ではないのがブログ記事の面白いところ。

 

例をあげると、PREP法では文章を理解するための左脳にしか働きかけられず、感情を支配する右脳には響かないんですよね。

 

例えばアフィリエイトをするなら、購入を促すために右脳も揺さぶる必要があります。

  

じゃあ感情を揺さぶるためにはどうすればいいんだろう?

  

そんな風に考えだすと、ブログ記事は本当に奥が深いということに気が付きます。

 

あくまで読みやすい記事構成の1つとして、PREP法を覚えておくといいですね。

 

それでは!

 

最後までお読み頂きありがとうございます!